« 残り野菜のミネストローネ | トップページ | ナスのごま和え »

2005年9月26日 (月)

てこね寿司

昨日、友人のK君とR子さんが遊びに来ることになり、作ったご飯。みゅうは野菜のポスト会議があって、あまりお料理する時間がなかったので、簡単にできる「てこね寿司」を作りました~。これは、漁師さんが舟の上で、獲ったマグロをすぐに刺身にして食べたという、豪快な料理です。

(台風の影響で、先週も野菜がお休みだったので、お得意!?野菜料理がなくて、ごめんなさ~い^_^;。今度またね!)

IMG_1772 材料

酢飯(米4合)、マグロ2さく(昨日は生バチマグロ)、ミョウガ5~6こ、青シソの葉6~7枚、ゴマ、海苔2帖

つくり方

1・・酢飯を作って少しさましておく。

2・・マグロは食べやすい大きさ(1センチくらい)に切って、しょう油、みりん、練りわさびを合わせたものに15分くらい漬けておく。

3・・酢飯に2のマグロとゴマを混ぜて、上にシソの葉、ミョウガ、海苔を切ってのせる。

★写真下は、9月12日の「残り野菜の鯵のサラダ」です。今日合わせた野菜は、水菜、キュウリ、シシトウ、ネギです。

IMG_1787 デザート

いちぢくとブルーベリーのアイスクリーム添え

いちぢくは皮をむいて、たて4つに切る。いちぢく、ブルーベリー(蜂蜜を少しかける)、を盛り、アイスクリームに「バルサミコ」をかける。

★バルサミコ・・ブドウを数年熟成させて作った醸造酢。大人の味になります。(^_-)-☆

|

« 残り野菜のミネストローネ | トップページ | ナスのごま和え »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。