« 春菊のリゾット | トップページ | 春野菜と鰆(サワラ)のソテー »

2006年3月31日 (金)

カリフラワーと桜エビのピリ辛炒め

魚屋さんで生の桜エビを見つけました(^^♪。今年初物のカリフラワーが届きました。で、二つを合わせてピリ辛に炒めてみました。

Img_7036

材料

カリフラワー・・1こ、生桜エビ(なければ干したもの)・・70~80g、ニンニク・・1かけ、赤唐辛子・・1本、しょう油・・大さじ1、紹興酒(なければ日本酒)・・大さじ1、水大さじ2にチキンスープの素、小さじ半分溶かす

つくり方

1・・カリフラワーは、塩一つまみ入れた湯で、さっと固ゆでにする。(好みもありますが、沸騰したお湯にカリフラワーを入れ、再沸騰して10~20秒茹でてザルに上げる)
2・・水、チキンスープ、酒、しょう油を合わせる。
フライパンに油を熱して、小口切りにした唐辛子とニンニクを香りが出るまで炒める。この上に桜エビを加えて、さっと炒めて火を通す。色が変わるまで)
この上に茹でたカリフラワーと合わせた調味料を入れて、混ぜ合わせて火を通す。

Img_7013

Img_7022

器は、江戸時代頃の古伊万里焼き。義母にもらったもの(^^♪

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

Img_7016_1

赤唐辛子とニンニクを炒めて香りを出し、桜エビImg_7019_1を炒める。

|

« 春菊のリゾット | トップページ | 春野菜と鰆(サワラ)のソテー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。