« 今週の野菜 | トップページ | ニンニクの茎の塩炒め »

2006年4月14日 (金)

揚げ筍の岩海苔まぶし

この春初めて筍が届きました(^^♪ 
春のはじめに苦味のある山菜をいただくと、冬の間にたまった身体の毒素を出せるとか、身体を目覚めさせる、なんて言いますね・・・

この料理は、数年前にテレビの料理番組で見て以来、うちの定番筍料理になりました。
美味しすぎて、ついつい食べすぎてしまうのが難点です・・・(^_^;)

Img_7541

材料

筍、塩、岩海苔、小麦粉、揚げ油

つくり方

1・・筍は食べやすい大きさに切って、熱湯でさっと茹でて(30秒くらい)ザルにあげる。(油が、はねないようにするため)
2・・これを、布巾かキッチンペーパーでよく水気を取り、小麦粉をごくごく薄くまぶして油でさっと揚げる。
熱々のうちに、塩一つまみと岩海苔をまぶす。

★シンプルな料理なので、新鮮な筍を使って、塩も本物の海の塩をつかうと美味しいです。

★たけのこ・・・ミネラルやビタミン、食物繊維がたくさん含まれています。食物繊維は、大腸がんの予防や、コレステロールの吸収を抑える効果があります。

くわしくは続きを見てね!

筍のゆで方

Img_7499

Img_7503

外の皮を数枚はがして、穂先を斜めに切りおとす。穂先に包丁で切れ目を入れて、火が通りやすくする。

Img_7509

Img_8423_1
筍は、密閉容器に水を張って冷蔵庫に入れておくと、一週間は美味しく食べられます(^_-)-☆ 水は時々代えてね!

材料

筍・・2本、ぬか・・1カップ、赤唐辛子・・2~3本

ゆで方

大きい鍋に筍、たっぷりの水、ぬか、赤唐辛子を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして1時間くらい煮る。(筍が浮き上がらないように、重しのお皿をかぶせるといいです)火を止めて、茹で汁が冷めるまで、このままおく。(または、一晩おく)

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

Img_7535 食べやすい大きさに切って、さっと茹でる。

Img_7537 小麦粉をうすーくまぶす。

Img_7569 今夜のメニュー

◎ニンニクの茎と豚肉の塩炒め
◎ヤリイカとコリアンダー炒め
◎豆腐とネギの中華スープ
◎卵と岩海苔炒め
◎筍ひめ皮の梅肉あえ

(今日は、大皿料理の取り分け。呑み屋さん風だわ・・・(^_^;))

|

« 今週の野菜 | トップページ | ニンニクの茎の塩炒め »

コメント

南九州で自生する、細長く超美味のタケノコ、
コサン竹の検索集を作っているkosanです。
タケノコ料理のレシピの検索集を作りました。
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
調理例の写真を2~3回クリックするだけで、
1460種のタケノコ料理のレシピに到達できます。
◎で役に立ったら、知人にも教えて下さい。
ここのブログもレシピ集に加えてようでしょうか?
この連絡が不要の場合はお手数ですが削除下さい。

投稿: kosan | 2007年4月15日 (日) 11時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今週の野菜 | トップページ | ニンニクの茎の塩炒め »