« 葉たまねぎとアゲの煮物 | トップページ | カタクチイワシのレモン漬け »

2006年4月23日 (日)

たけのこご飯・ひめ皮の梅肉和え

定番の、たけのこご飯です(^_-)-☆
ここのところ、「たけのこ」や「ワラビ」の検索で、みゅうのページに来てくれる人が、いっぱいです。春ですね~~(^^♪

Img_7876

材料

米・・3合、茹でたたけのこ・・小さめ2分の1本、アゲ・・1枚、しょう油・・大さじ2、塩・・小さじ1、酒・・大さじ1、、昆布・・5センチくらい、木の芽

つくり方

1・・たけのこは、2~3センチ長さの薄切りにする。
アゲは、さっと熱湯をかけて油抜きをして、細切りにする。
2・・炊飯器に、といだ米、水・・600cc、調味料、たけのこ、アゲを入れ、さっと混ぜ、昆布を乗せて炊く。

たけのこの茹で方は、ここ→たけのこの茹で方を見てね!

姫皮の梅肉あえ

Img_7554_1

たけのこの先端の柔らかいところ(姫皮)を、梅肉で和えます。

つくり方

姫皮を食べやすい大きさに切って、細かく切った梅肉と、かつお節で和えるだけですが、お酒のおつまみにgoodです(^^♪

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

|

« 葉たまねぎとアゲの煮物 | トップページ | カタクチイワシのレモン漬け »

コメント

明日、夫の母からたけのこが届きます。
早速作りま~す。\(~o~)/
タイミングよし!

投稿: めだか | 2006年4月23日 (日) 17時43分

蕨届いた?うちはいつも、濃いめの出汁で煮て卵とじにします。
 マクロビオティックの本を見ると、わらびとあげ煮付けや、茹でた蕨を、あげを開いたのにぐるぐる巻いてカンピョウで結んで煮付け、小口から切った「蕨のしのだ巻き」がでてました。また、挑戦してみてね(*^_^*)

投稿: にゃほ | 2006年4月23日 (日) 21時17分

★めだか様
グッドタイミング(^_-)-☆
筍のシーズンって、ほんの一瞬だものね。
美味しいね!

投稿: みゅう | 2006年4月24日 (月) 08時59分

★にゃほ様
わらび届きましたー(^_-)-☆たくさん、ありがとう!!何作ろうか思案中。
「しのだ巻き」美味しそうね。何だか、お料理屋さんで出てきそう!

投稿: みゅう | 2006年4月24日 (月) 09時02分

タケノコの姫皮、うちではお吸い物に入れます
出汁をちゃんととって、薄味に作ります
贅沢なお吸い物ですよね
この季節だけの、自然の贈り物です

投稿: かず | 2006年4月24日 (月) 12時35分

★かず様
そう!!お吸い物に、美味しいわね~。
四季がある日本に、感謝(^^♪

投稿: みゅう | 2006年4月25日 (火) 12時47分

ごぶさたしています~

私も最近、筍御飯をつくりました。
でも、筍の梅肉あえは知らなかった~
まだまだ旬の筍、今度つくってみま~す!!

ちなみに台所用品、充実していて良いですね~
「ル・クルーゼ」のお鍋欲しい……
「バーミックス」のブレンダーも……
うっつ羨ましい……

Kinako

投稿: Kinako | 2006年4月25日 (火) 18時03分

★kinako様
梅肉和えは、簡単で美味しいよ(^^♪ 旬のうちに作ってね!
私は、バーミックスの回し者ではないですが!!!、これはホントに便利。コップのままジュースが作れるし、キッチンに出しっぱなしにしても場所をとらないしね(^_-)-☆

投稿: みゅう | 2006年4月26日 (水) 18時13分

南九州で自生する、細長く超美味のタケノコ、
コサン竹の検索集を作っているkosanです。
タケノコ料理のレシピの検索集を作りました。
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
調理例の写真を2~3回クリックするだけで、
1460種のホームページに到達できます。
この連絡が不要の場合はお手数ですが削除下さい。

投稿: kosan | 2007年4月12日 (木) 03時30分

このページの、調理例の画像を
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/html/takegohan1.html
に収録してあります。
より多くの方々に貴サイトのレシピをご覧いただく
ように、リンクのご了承をお願いいたします。
収録を希望なさらない場合は
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
の上部の『連絡先はここ』からメール、
または、このblogのここのコメントに、
希望しない、と記入ください。削除させて頂きます。
レシピ画像の削除完了後に、このコメント関係を、
削除頂いてもかまいません。

投稿: kosan | 2007年4月26日 (木) 23時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 葉たまねぎとアゲの煮物 | トップページ | カタクチイワシのレモン漬け »