« ポテトサラダ | トップページ | ニンジンのナン »

2006年6月19日 (月)

八竹(筍)の天ぷら

八竹(はっちく)が届いたので、青海苔を合えごろもに入れて、天ぷらにしてみました。
八竹は、孟宗竹ほどエグミがないので、米ヌカを入れないで茹でても大丈夫です。堀りたてのものや、細いものは、そのまま切って使えます。

Img_0003

材料

八竹・・2本、和え衣・・・(小麦粉・・カップ1、卵1こと水を合わせてカップ1、青海苔・・大さじ1)、塩、揚げ油

つくり方

1・・八竹は、たっぷりの湯で柔らかくなるまで(大きさにもよりますが、20~30分)茹でる。
2・・タケノコを食べやすい大きさに切って、水気をよくふいて、和え衣をつけて油で揚げる。
塩をつけて、いただく。

孟宗竹の茹で方は、こちら・・・たけのこの茹で方

Img_9990

みゅうお気に入りの、「四万十川の青のり」。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

|

« ポテトサラダ | トップページ | ニンジンのナン »

コメント

「四万十川の青のり」って、風味豊かなんでしょうね。以前、四万十川の岩のりをお土産でいただいたのですが、とっても美味しかったので…。筍は、やはり天ぷらが一番大好きです。

投稿: ケイ | 2006年6月20日 (火) 14時48分

八竹って食べたことないです~(野菜ソムリエとして情けないですが……)
米ぬか入れなくても大丈夫なのですね??
食べてみたい!!

四万十川の青のりもむっちゃ気になります!!

安全な食べ物をつくって食べる会もすごく興味あるのですが、仕事をしているので、ポストに取りにも行けそうにないです……残念……( ┰_┰)


Kinako

投稿: Kinako | 2006年6月20日 (火) 18時36分

★ケイさま
私も筍の天ぷら大好き!!
四万十川の青海苔は、ほんとに川の香りが!?プンプンで、大ファンになってます。
岩海苔もきっと美味しいでしょうね(^_-)-☆

投稿: みゅう | 2006年6月21日 (水) 20時34分

★kinakoさま
はっちくは、エグミがほとんどないので、下ごしらえも楽チンで美味しいです。
「食べる会」には、宅急便会員もありますよ。(宅急便代がかかりますが)
会員にならなくてもいいから、一度、縁農に行ってみませんかー?会員外の人は、一泊2000円で泊まれます。食事は、生産者が差し入れてくれた野菜で自炊します。館山の山奥。みゅうは、時々ここで美味しい空気を吸って、英気を\(◎o◎)/!養いま~す(^^♪


投稿: みゅう | 2006年6月21日 (水) 20時44分

南九州で自生する、細長く超美味のタケノコ、
コサン竹の検索集を作っているkosanです。
タケノコ料理のレシピの検索集を作りました。
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
調理例の写真を2~3回クリックするだけで、
1460種のタケノコ料理のレシピに到達できます。
◎で役に立ったら、知人にも教えて下さい。
ここのブログもレシピ集に加えてようでしょうか?
この連絡が不要の場合はお手数ですが削除下さい。

投稿: kosan | 2007年4月15日 (日) 11時51分

★kosanさま
わぁ\(◎o◎)/! 筍のレシピがたくさん!!すごいですねー。
みゅうのレシピもどうぞ、加えてくださっていいですよ。

投稿: みゅう | 2007年4月15日 (日) 20時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« ポテトサラダ | トップページ | ニンジンのナン »