« 夏みかんのピールのケーキ | トップページ | アスパラの豚肉巻き »

2006年6月26日 (月)

じゃがいものニョッキ

「じゃが芋の煮っころがし」にも少し飽きてきたので、ニョッキを作りました。
トマトソースを作らなくても、茹でたてにチーズをかけていただくだけで美味しいです。 (ついつい食べすぎてしまうのが難点・・・(^_^;))

Img_0245

材料(4人分)

じゃがいも・・6こ(500g)、小麦粉・・100g、卵・・1こ
トマトソース・・・(トマト缶・・1缶、タマネギ・・1こ、ベーコン・・3~4枚、ニンニク・・1かけ、塩・・小さじ1、コショウ、オリーブオイル、あればバジル)

つくり方

1・・じゃが芋は皮付きのまま、丸ごと(大きいものは半分にして)柔らかく蒸す。
この皮をむいて、ポテトマッシャーか、すりこ木でよくつぶす。
この上に小麦粉と卵を合わせて、よく混ぜてこねる。(耳たぶくらいの柔らかさ)
2・・(じゃが芋を蒸している間に)トマトソースを作る
鍋にオリーブオイルを熱して、みじん切りにしたニンニクを炒め、ベーコンと薄切りにしたタマネギを加えて炒め、ざく切りにしたトマト、塩、コショウ、を加えて少し煮込む。刻んだバジルの葉を加える。
3・・1を3~4つに分けて2センチくらいの棒に丸め、まな板に打ち粉をして1センチ巾くらいに切り、真ん中を指でくぼませる。
これを熱湯で茹でる。浮き上がってきたら、ザルにあげる。
これを、2のトマトソースと和えていただく。

★棒状に丸めるのがめんどうな時は、手で少しづつちぎって丸めても良いです。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

Img_0236

じゃが芋は、皮つきのまま蒸す。

Img_0238

2センチくらいの棒状に伸ばして切る。

Img_0239

トマトソースを作る。

Img_0240

熱湯で茹でる。
浮き上がってきたら、出来上がり!

|

« 夏みかんのピールのケーキ | トップページ | アスパラの豚肉巻き »

コメント

水分調節のため、小麦粉を入れたら、
う~~んん、、まああ~~~美味しく出来ました。小麦粉助かりました。

投稿: めだか | 2006年6月27日 (火) 19時30分

★めだかさま
あら!まあ、まあだった?
茹でたての熱々に、バターを溶かして食べるだけでも、美味しいよ!

投稿: みゅう | 2006年6月27日 (火) 23時08分

う~~~~ん、まあ~~~は美味しく出来すぎて、あげたうなり声のつもりで~す。(^^♪
「まあまあ」とかいう中途半端ではなく、
うなり声を上げるぐらい、美味しかったです。
うふっ(^^♪

投稿: めだか | 2006年6月27日 (火) 23時29分

★めだかさま
あはは・・・ごめんなさ~い!
「まあ~~」が「まあ、まあ」に見えちゃったわ。最近、目があやふや・・・(^_^;)
美味しく出来て、よかった。

投稿: みゅう | 2006年6月29日 (木) 09時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 夏みかんのピールのケーキ | トップページ | アスパラの豚肉巻き »