« 展示会♪ | トップページ | 夏みかんサラダ »

2009年5月25日 (月)

今週の野菜

Img_3774

4月16日

ほうれん草、キヌサヤ、レンコン、葉玉ねぎ、キャベツ、川野、卵

Img_3754

4月9日

セロリ、菜の花、レタス、ネギ、ショウガ、川野、卵

安全な食べ物をつくって食べる会

|

« 展示会♪ | トップページ | 夏みかんサラダ »

コメント

みゅうママぁ~~~~♪
お久しぶりでっす\(^o^)/
更新ないから 元気かな~?って ちと心配してました
忙しかったのかし~?
みゅうちゃんは 元気かな?

投稿: モッピ~ | 2009年5月28日 (木) 16時18分

【NHKの大罪】 〔マスメディアの暴走、抗議はなかったことに〕
≪現状をインターネットで知り、ご自分達の将来について考えてみませんか≫

★まともな対応無き、メディアの暴走
・国害や犯罪を美化し、肝心な国益と親日国を毀損するかの、スタンスの倒錯は奈辺から生じているのか。
・なぜ、自らの首を絞めるような捏造や、作為的な情報加工が横行しているのか。
〔ブログ「博士の独り言」05/08 (12:20:52)〕

★現状を憂える有力企業で、「優良放送番組推進会議」 が設立されました。
(会員企業 05/08現在 30社)
旭化成、旭硝子、 出光興産、大阪ガス、 関電、キヤノン、KDD、小松製作所、新日鐵、新日本石油、住友商事、セブン&アイ、全日空、第一生命、 大和ハウス、武田薬品、 中外製薬、中電、東電、トヨタ自動車、 日本電信電話、日立製作所、 パナソニック(松下)、松井証券、みずほ銀行、 三井物産、三井不動産、三菱重工、森ビル、リコー。
http://good-program.jp/

★6月3日朝、自民党有志議員が、
報道内容を検証する「公共放送の公平性を考える議員の会」(仮称)の準備会合を国会内で開いた。
 安倍晋三元首相、中川昭一前財務相、菅義偉自民党選対副委員長ら30人近くが会合に出席。
会長に古屋圭司党広報本部長を内定するとともに、今月中旬に総会を開くことを決めた。
〔msn産経ニュース(2009.6.3 11:22)〕

★近い将来に危機感を抱く一般の人々も、行動を始めました。
第一弾
5月16日、東京,名古屋,大阪,福岡,青森,台湾の台北で、
第二弾
5月30日に東京・名古屋・大阪で、 6月6日に札幌で、
第三弾
6月20日に東京で,27日に大阪で、
NHK「JAPANデビュー」
の放送法違反,偏向・捏造放送に抗議する国民大行動。
http://www.youtube.com/watch?v=U0M1V1ydLwo

これほどの人々が、怒りを表明し、海外メディアは報道。
これほどの規模のデモに、日本の新聞・テレビは「沈黙」。
抗議は、「無かった」ことに。

★「報道拒否」(ブログ「新世紀のビッグブラザー」)
・「困ったものです」では済まない状況になりつつありますので、わたし以外にも大勢の日本人が動き出したのです。(05/28 10:56:33)
・国民に情報を提供するという「特権」に胡坐をかき、限りある国の電波の一部など、権益を独占し、寡占構造に守られながら「低品質」の商品(情報)を供給するというスタイルですから、叩かれて当たり前です。
群を抜く存在であるのが、言うまでもなくNHKです。
そんなNHKに、日本国民からのペナルティの刃が突きつけられようとしています。(06/07 11:06:59)

★「NHKは日本人だけの所有物ではない(コールセンター)」
NHKには反省と言うシステムは有りません。やっぱ壊して作り直すべきです。
遠回りなようですが、それが一番近道だと思います。
(ブログ「ケシクズ」05/20 )

★何故!!
・大衆の「政治参加」とマスメディアの沈黙
(ブログ「日本よ何処へ」05/18 09:46)

★NHKのOBたちも「NHKを正す会代表」を、発足。
「どうしてあんな変なものを作ったのか。あのまま行けば誰も見なくなり、NHKは倒産してしまう」
OBが絶望するNHKの体質と内部の問題点。
(ブログ「台湾は日本の生命線」05/26)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-765.html

★NHKの海老沢勝二元会長も、あの番組を批判し、糾弾を激励した。
・元会長
「いまのNHKの経営陣は、アサヒだ。(朝日新聞を意味するのか、アサヒビールかは不明)とんでもない左翼だ。」
「私も言うが、君たちが外部からもっと糾弾しないとな。まだまだ糾弾姿勢が弱いよ。私は、あいつらの糾弾と徹底的に戦った。」
(日台交流教育会顧問の藤田裕行氏のインタビュー 06/05)

★様々な場所で、様々な日本人が自分にできる事を始めました。
・「地上波 政府広報テレビの開設を求める請願」が始まった。
・「放送法改正でNHK受信契約を自由契約に」の全国署名運動が始動。
・マスメディアによる歴史捏造は、国民に対する「危険な情報犯罪」。
これまで「犯人」を放置してきた戦後社会は間違っていた!
今こそみんなで立ち上がらなくては!
6月25日に、司法記者クラブの記者会見で、「集団訴訟」発表予定。
http://www.youtube.com/watch?v=aJVtl1tDGkE&feature=channel_page

★中国共産党、朝鮮による日本への精神侵略、主権侵略、人口侵略、 文化侵略に手を貸したNHKを存続させる意義は何処にあるのだろう!!

投稿: 未来の選択 | 2009年6月10日 (水) 18時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« 展示会♪ | トップページ | 夏みかんサラダ »