« 茄子の揚げ出し素麺 | トップページ | トマトと無花果のサラダ »

2012年9月 7日 (金)

JILO`(ジロ)のトマト煮

一昨日は、「夏休み染色教室」の最終日でした~sun
生徒さんは、ブラジル料理教室の先生たち。午前からのレッスンだったので、アメリア先生がランチに作ってきてくださったのは~、ハム入りのポン・デ・ケージョとブラジル野菜「JILO`」  のトマト煮込みheart04 ブラジルのナスです。Sさんののポルトガル土産やサンドイッチも並んで、優雅なランチになりました~happy01
「次回の料理教室で、ぜひハムのパン・デ・ケージョ教えてくださいねー!」と約束して、まずは、ナスのトマト煮込みを教えていただきました。

Img_4738_734x1024_2←この緑色のものがJILO` ちょっと苦味があります。

この器は、陶芸家 北迫貴子さんhttp://utuwa2011.web.fc2.com/の作品です。今日初めて登場!うっすらと見えるブルーの釉薬がとっても気に入りましたheart

材料

  • JILO`(日本のナスでもOK)・・・6こ
  • 玉ねぎ、トマト、ニンニク、オリーブオイル
  • ローリエ、オレガノ、赤トウガラシ、パセリ

つくり方

  1. ナスの皮をむいて輪切りにし、酢水に漬ける。
  2. トマトはざく切り、玉ねぎは細かく切る。
    鍋にオリーブオイルを熱してトマトをよく炒める。この上に、みじん切りにしたニンニク、玉ねぎを加えてよく炒める。
  3. 2に、ナス、ローリエ、赤トウガラシ、塩、コショウ、酢大さじ2、水カップ1を入れてナスが柔らかくなるまで煮込む。
    最後に、パセリとオリーブオイルを散らしてできあがり。

この珍しいナス、日本でも作っているところがあるそうです。(先生は、この農場からお取り寄せ) 先生は日本のナスでもよくこの料理をたくさん作って、このままいただいたり、パンに乗せたり、飽きてきたらチーズを乗せて「ナスグラタン」にして、いただくそう。 う~ん、美味しそうdelicious 早速私も作ってみようっとsign01

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→

オーガニック料理 ブログランキングへ をクリックして応援してね(*^。^*)

|

« 茄子の揚げ出し素麺 | トップページ | トマトと無花果のサラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茄子の揚げ出し素麺 | トップページ | トマトと無花果のサラダ »