« 大豆でチリコンカン | トップページ | 天然酵母でにんじんパン »

2013年2月 8日 (金)

菜の花と桜海老のお浸し

魚屋さんで、釜茹での桜海老を見つけました。桜海老を見つけると「春が来た~」って気がしますが、駿河湾では資源保護のため漁の期間を決めているそうで(3月だったかな?)これは台湾からきたものでした
昨日野菜の会からは菜の花がたくさん届いたので、一緒に合わせてお浸しにしました。(う~ん、美味しくって、味見をしているうちに半分くらい食べてしまった

今夜のメニューは真鱈の白子を買ったので天ぷらにして~、レンコンのきんぴらと、「三乃助」の厚揚げを焼いて生姜醤油で・・・と考えていたら、まるで居酒屋さんのメニューだね (美味しい日本酒を開けようかなぁ)

Img_5517_1024x813

材料

  • 菜の花・・・ひとつかみ
  • 茹で桜海老・・・2分の1カップ
  • 出し汁 大さじ2、しょうゆ 小さじ1、みりん 小さじ1

つくり方

  1. 菜の花はさっと塩ゆでして、ザルにあげておく。
  2. 菜の花の水気を絞り食べやすい大きさに切り、ボールに桜海老、出し汁、調味料と一緒にあえる。

★器は先日、キタサコタカコさんの個展におじゃましていただいたものです。この器、何だか魚に見えるよね。(左の四角は目に見えるし) 釉薬のこのブルーの色が気に入りました~

Img_5520_385x800_4←お酒はこちらにしようっと 岡山 難波酒造の「富久迎の自然派」。無農薬米で造った日本酒です。



Dsc_1090_1024x595_2

今週届いた野菜・・・シイタケ、レンコン、人参、大根、菜の花、小松菜、ほうれん草、ショウガ、たくあん、卵、のし餅(暮れに続いて2度目ののし餅。嬉しいなぁ

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして応援してね(#^.^#)

オーガニック料理 ブログランキングへ

Img_5520_385x800_3

|

« 大豆でチリコンカン | トップページ | 天然酵母でにんじんパン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。