« さつま芋入りの米粉パン | トップページ | キノコづくしの夜 »

2013年10月 3日 (木)

秋刀魚の揚げ浸し

秋刀魚の美味しい季節がやってきましたね 私は瀬戸内海の魚で育ったので青魚がだ~い好き(秋刀魚は瀬戸内海では獲れないですが)。 お寿司屋さんで「5貫だけ食べていいいよ」って言われたら、全部「ヒカリモノ」注文しますですね
血液さらさらにするEPAや頭が良くなると言われているDHAがたっぷりの青魚。いっぱい食べましょうね

9月になって魚屋さんでたくさん見かける、北海道から届いた秋刀魚。まずはー、塩焼き、それから塩焼き・・・。と続き、最近ちょっと手をかけて、なたね油で揚げて揚げ浸しにしていただいてます。翌日がまた漬け汁がしみ込んで美味しい~です

Img_6555_1024x683

材料

  • 秋刀魚・・・4尾
  • シシトウ・・・7~8本
  • 漬け汁・・・酢 大さじ3、 しょう油 大さじ2、 みりん 大さじ3、 スダチ 2こ、赤唐辛子 1本
  • 片栗粉
  • 揚げ油

つくり方

  1. 秋刀魚は3枚に下ろし、一枚を3つに切る。薄く片栗粉をまぶしておく。
  2. バットに漬け汁の材料を全部合わせておく。スダチ1こは果汁を搾って加える。1こは薄く輪切りにする。
  3. 秋刀魚とシシトウを油で揚げ、漬け汁に入れ、しばらくなじませてからいただく。

Img_6545_800x533

秋刀魚の3枚おろし。そんなに難しくないけど、魚屋さんに頼むとあっという間に作ってくれます

Dsc_2191_1024x768

先週届いた野菜

ナス、ピーマン、シシトウ、ネギ、エンサイ、卵、麦茶、マヨネーズ

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして応援してね(#^.^#)

オーガニック料理 ブログランキングへ

|

« さつま芋入りの米粉パン | トップページ | キノコづくしの夜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。