« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月24日 (水)

クリスマスのスワッグ

今年も吉祥寺の「ボタニーク」で、クリスマスのスワッグを作ってきました~heart

Img_1586_572x1024_2

材料は、ヒムロ杉、ブルーアイス、ビバーナム、ユーカリ、ガマズミ、グミ・・・などなど、たくさんの生の素材を使っていますよ~heart

このまま表に飾っておくと、ひと月くらいでドライのスワッグになります。

Dsc_3938_768x1024_768x1024_2 ←七面鳥のコーナーhappy02

先日は、ブラジル料理教室の先生達と麻布十番にある『ニッシン』 へお買いものツアー。この間習ったスペアリブやフェイジョン(黒インゲン豆)、ノルウェー産スモークサーモン、ワインなんかを買ってきました。

只今我が家は外壁塗装中で、家の中も外も落ち着かないから、クリスマスは友達も招待しないで静かに過ごそうかなぁxmas でも買い物した2キロのスペアリブhappy02とフェイジョンはもうアメリア先生のレシピで料理して冷凍したので、いつでも食卓に出せるのよ~~heart04

では、では良いクリスマスを~happy01

先週届いた野菜

Dsc_3936_1024x768_3

カボチャ、人参、大根、里芋、ショウガ、チンゲン菜、ネギ、みかん、ゆず、梅干し、卵

★ブログランキングに登録していま~す。ここをクリックして応援してね→

人気ブログランキングへ

続きを読む "クリスマスのスワッグ"

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

蓮根チーズとブラジル料理教室

今週も大好きなレンコンが届きました。千葉県ではレンコンの季節は秋なのですね。レンコンにはビタミンCやミネラルがたっぷりsign01胃腸に優しいムチンもたくさん含まれていて、美容にも本当にすぐれものの野菜です。

レンコンが届くとまず、キンピラれんこん、キンピラれんこん・・・を作って、(娘のお弁当・・秋、冬・・にはいつもこれを入れていました。「ママのお弁当は茶色だよね」と言っていた娘ですが、このきんぴらレンコンが大好きで、友達にもおすそ分けしていたそうwink)・・・そして、たまーにレンコンのはさみ揚げがうちの定番ですが、先日テレビ番組で、薄切りのレンコンとピザ用チーズを焼いていたのを見て、早速作ってみました。
これが簡単で美味しいの~happy02。ビールのおつまみにもぴったりです。

Img_1535_1024x796

材料

  • レンコン
  • シュレッドチーズ
  • 黒コショウ

つくり方

  1. レンコンは薄く皮をむいて、5mmくらいの厚さに切る。
  2. フライパンにシュレッドチーズをレンコンの大きさ位に置き(油はひかない)、レンコンをのせて火をつけ、手かヘラで押さえながら弱火で焼く。チーズが溶けてレンコンになじんだら裏返して裏面も焼く。
    黒コショウをふって出来上がり。

Img_1525_800x533

チーズが少し溶けてレンコンにくっつくので、裏返して裏面も焼く。

先日は久しぶりのブラジル料理教室でした~note先月ブラジル旅行から帰られたばかりのアメリア先生に、クリスマスのお料理を教えていただきましたhappy01

Img_1568_683x1024_2

メニューは、スペアリブ、グリーンピースとレーズンライス、はやと瓜のオーブン焼き、色々野菜のマリネ、チーズ入りアイスクリーム。

メインはハーブをすりこんだスペアリブをオリーブオイル煮にしたもの。スペアリブってオーブン焼きしか知らなかったけど、お肉がホロホロで油っこくなくてとっても美味しかったですhappy01 私もクリスマスに作ってみたいなぁheart04

Img_1557_683x1024

まずは、温めたカマンベールチーズとボジョレーヌーヴォーで乾杯heart アメリア先生お手製のマルメイロのソース添えです。

Img_1574_864x1024

デザートは、チーズ入りのアイスクリームに熱々のグァバソースをかけていただきました。

ブラジル、サンパウロから来日のKさん、そして偶然にもレッスン中、ブラジルに出張中の息子さんから電話がかかってきたJ子さんなど、ブラジル色に染まった楽し~いひと時でした~heart04。アメリア先生、どれも本当に美味しかったです!ありがとうございましたsign03

Img_1544_1024x622

今週届いた野菜・・・ゴマ、かぼちゃ、セロリ、小松菜、ピーマン、大根、人参、里芋、さつま芋、卵、もち米

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして応援してね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »