2012年5月 6日 (日)

ニラのチヂミ

今週、ニラがたくさん届きました。米粉もあるし、そうだタケノコの茹でたのも入れて、「ニラのちぢみ」を作ろうっと。(実は30年近く使い込んだホットプレートを買い替えて←私、物持ちがいいの、ここのところホットプレートメニューがたびたび登場今日の朝ご飯なんて、タコ焼きだもんね。大阪人みたい?)
米粉がたっぷりで、もちもちのチヂミです

Img_3873_775x1024

材料(大2枚分)

  • 米粉・・・80g
  • 小麦粉・・・80g
  • 卵・・・1こ
  • 塩・・・一つまみ
  • ニンニク・・・一片
  • 水・・・1カップと半
  • ニラ・・・80g
  • タケノコ(ゆで)・・・少々
  • たれ・・・しょう油 大さじ2、ごま油 大さじ2、酢 大さじ1、すりゴマ、コチュジャン 小さじ1

つくり方

  1. ボールに卵を入れてよくほぐし、米粉、小麦粉、塩、ニンニクのみじん切り、水を加えてよく混ぜる。
    この上に、3~4㎝長さに切ったニラと千切りにしたタケノコを加えて混ぜる。
  2. フライパンにごま油を熱し、生地の半分を流し入れて(薄くね)じっくり焼く。途中で裏返して焼く。
    たれを付けていただく。
    (その他、魚貝類や豚肉を入れても美味しいね)

Img_0902_1024x612

今週届いた野菜・・・タケノコ、フキ、ニラ、サニーレタス、葉玉ねぎ、ほうれん草、ショウガ、甘夏みかん、卵

ゴールデンウイークも今日が最終日。皆さん、いかがお過ごしでしたか?みゅう家では、旅行に間に合うよう修理を頼んでいた車で(恐る恐る)ワンコの泊まれるホテルに泊まり、北鎌倉を散策してきました~。五月晴れの鎌倉、気持ち良かったです。(あとで「みゅうのおさんぽ日記」の方にUPします。見てね~

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→

をクリックして応援してね(*^_^*)

| | コメント (0)

2012年4月27日 (金)

天然酵母で米粉パン

米粉を注文して、せっせとパンを焼いてます。もちもちのパンになって、ほんとーに美味しいの (しかーし、食べ過ぎに注意 。 無農薬のお米で作った米粉なんて、贅沢だわぁ。毎日焼きたいくらいです。)

Img_3594_884x1024_4

材料

  • 米粉・・・60g
  • 強力粉・・・240g
  • 塩・・・4g
  • 砂糖・・・10g
  • 酵母種・・・90g
  • 菜種油・・・小さじ1
  • 水・・・140g~

つくり方

  1. 米粉、強力粉、塩、砂糖、酵母種をよく混ぜ、水を少しづつ加えながらこねる。
    よくこねたら菜種油を練りこんでこねる。
    生地をまとめ、30℃で2時間くらい一次発酵させる。(1,5~2倍に膨らむまで)
  2. 生地を8つに分割して丸め、固く絞ったぬれ布巾をかけて20分くらいおく。
  3. 2を40℃で1時間~1時間半くらいかけて二次発酵させる。
  4. パンにナイフで切れ目を入れて茶漉しで強力粉を振り、200度に温めておいたオーブンで15~18分焼く。

★米粉でグルテンは出来ないので、今日は粉全体の20%を米粉にして作りました。米粉の分量をもっと多くしたいときは、「グルテン粉」を加えると、パンが膨らみます。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→

をクリックして応援してね(*^_^*)

(明日からゴールデンウイークですね。先日車で吉祥寺を走っていたら、エンジンが失速する感じになって、突然エンストアクセル踏んでも動かないの。路肩に寄せる暇もなくエンストしまい、大迷惑に。すぐJAFに電話して来ていただきました。(1時間も待ったんだけどね)その後エンジンはかかったので、家まで付いてきていただき、車はただ今点検修理中。ワンコと泊まれるホテルを予約しているので、何とか直ってほしいなぁ)

Dsc_0085_450x800_2 雨天決行よ!(今日は一日中雨だよ全身が包まれるレインコートでお散歩中)

| | コメント (2)

2012年4月16日 (月)

米粉とココナッツミルクのケーキ(Mae Benta)

生産者に米粉のサンプルをいただきました。去年はお米が豊作だったそうです。でも、お米の消費量はだんだん減っていて、余り気味だそう。(そういえば一昨年の秋、縁農に行った時、生産者のお母さんに「新米が届きました!美味しいですね~」と言ったら、「うちは、まだまだ去年のお米が余っているから、お正月くらいから新米食べられるかなぁ」と言われていました)
「日本人だもの!日本の美味しいお米、いっぱい食べたいよね」(と、言ってるうちでも朝ごはんはパンなのよねー。)
でも、「米粉」にするアイデアはとってもいいよね。私も米粉パンにしたり、お菓子に使ったり・・・色々に使いますよ~
今日は、以前アメリア先生に教えていただいた「米粉とココナッツのケーキ」を作りました。ベーキングパウダーを使わず、ふわふわのメレンゲで焼くので、やさし~い味です

Img_3553_786x1024

材料(5センチのカップ11こ分)

  • 米粉・・・100g
  • ココナッツミルク・・・100cc
  • 卵・・・3こ
  • 砂糖(洗双糖)・・・100g
  • バター・・・50g

つくり方

  1. 室温に戻しておいたバターをボールに入れ、泡だて器でクリーム状にする。この上に砂糖を加えてよく混ぜる。
  2. 1に、卵黄を一つづつ加えてよく混ぜる。
  3. 別のボールで卵白でメレンゲを作る。(角が立つくらい)
    2のボールにメレンゲの半分を入れてよく混ぜる。
    米粉とココナッツミルクを交互に入れながら、ボールの底からさっくり混ぜる。最後に残り半分のメレンゲを加えて全体を混ぜる。
  4. 紙カップの8分目まで生地を入れ、180度に熱したオーブンで20~30分焼く。

Img_3541_897x1024

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→人気ブログランキングへ

をクリックして応援してね(#^.^#)

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

米粉と夏みかんのシフォンケーキ

アメリアさんに米粉と夏みかんで作るシフォンケーキを教えていただきました。
米粉で作ると、小麦粉よりももちもち感があって不思議な食感でした。夏みかんの搾り汁も入ってさわやか~♪。
今、夏みかんもたくさん届くので、たくさん作りたいなぁ。

Img_9775

材料

  • 米粉・・・100g
  • 卵黄・・・6個
  • 卵白・・・6~7個
  • 砂糖・・・90g
  • 夏みかんを搾った汁・・・100cc
  • サラダ油・・・90g

つくり方

  1. ボールに卵白を入れ、砂糖を少しづつ加えながらメレンゲを作る。(ボールを逆さまにしても落ちないくらいしっかりと。フードプロセッサーだと簡単です!)
  2. 別のボールに卵黄、砂糖、夏みかんの搾り汁、サラダ油を入れてよく混ぜ、米粉を加えて泡だて器でよく混ぜる。
  3. 2のボールに1のメレンゲを少しづつ加えてよく混ぜる。
  4. オーブンを180度に温めておく。
    型に生地を流し入れ、空気を抜いて、温めたオーブンで30分~35分焼く。
  5. オーブンから出したら、すぐに逆さまにして冷ます

Img_9744

★ブログランキングに参加しています!ここを→ブログランキングクリックして応援してね(^_-)-☆

★「インドネシアの島々で出会った布で作った服展」を開催中です♪
見に来てくださいね~。

Img

Img_0001

続きを読む "米粉と夏みかんのシフォンケーキ"

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

インドネシア ウメ(梅) ウリ(瓜) エダマメ(枝豆) エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) オクラ カブ(蕪) カボチャ(南瓜) カリフラワー キヌサヤ・スナックエンドウ キノコ キャベツ キュウリ(胡瓜) クリ(栗) グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) グルメ・クッキング コマツナ(小松菜) コンニャク ゴボウ(牛蒡) ゴーヤ(苦瓜) サツマイモ(薩摩芋) サトイモ(里芋) サヤインゲン シイタケ(椎茸) シシトウ シソ(紫蘇) シュンギク(春菊) ショウガ(生姜) ジャガイモ セロリ タケノコ(筍) タマネギ、葉タマネギ ダイコン(大根) ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) チンゲンサイ トウフ(豆腐) トウモロコシ トマト ナス(茄子) ナノハナ(菜の花) ニュース ニラ(韮) ニンジン(人参) ニンニク ネギ(葱) ハクサイ(白菜) ハヤトウリ パセリ ピーマン フキ(蕗・蕗のとう) ブラジル料理 ブロッコリー ホウレンソウ ミズナ(水菜) モロへイヤ ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん レタス レンコン(蓮根) ワインとチーズ 今週の野菜 住まい・インテリア 冬野菜 卵料理 塩麹 天然酵母パン・パン 山菜 文化・芸術 旅行・地域 海藻 米と麺 米粉 肉料理 調味料と台所用品 野菜と果物のデザート 野菜のカレー 魚料理