2013年10月17日 (木)

さつま芋クッキー

ワンコのおやつに作ったクッキーですが、もちろん人間も食べていいのよ~
お砂糖なしで作っているので、甘いもの食べさせていないお子達なんかにも作ってあげてね。
お芋がいっぱい入って、ふかふかのクッキーです

Img_6651_922x1024

材料

  • さつま芋・・・1本(200g)
  • 小麦粉・・・200g(今日は、北海道産ファリーヌ)
  • 卵・・・1こ
  • 茹でた枝豆・・・皮をむいて2分の1カップ
  • バター・・・大さじ2

つくり方(今日はフードプロセッサーで作りました。もちろん、ボールで作ってもOK)

  1. さつま芋は皮ごと大きく切って蒸す。
    バターは室温に戻しておく。
    オーブンを180度に温めておく。
  2. さつま芋の粗熱が取れたらフードプロセッサーにかけてつぶす。この上に卵、バターを加えて混ぜ、枝豆を加えてさっと混ぜ、最後に小麦粉を加えてさっくり粉気がなくなるよう混ぜる。
  3. 2の生地を500円玉くらい取り、長細く形作る。
    温めていたオーブンで20~25分くらい焼く。

★日持ちはしないので、2~3日で食べられない分は冷凍してね

Dsc_2277_1024x768

先週届いた野菜・・・枝豆、菜、エンサイ、ピーマン、シシトウ、人参、里芋、さつま芋、ニンニク、新ショウガ、梅干し、卵

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ をクリックして応援してね(#^.^#)

オーガニック料理 ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

フープロで簡単スイートポテト

週末、無農薬野菜をとっている千葉県の三芳村へ、子ども達を引率して行って芋ほりをしてきました~
春にみんなで苗を差したお芋は、実はイノシシが見つけてぜーんぶ食べてしまったそうで、今日は生産者が植えていたさつま芋を掘らせてもらいました。良かった、良かった、こちらの畑はイノシシに食べられず大豊作でした~

友人たちに「お芋掘ってくるね~」と言いふらしていたので、早速フードプロセッサーでかんたんにスイートポテトを作りました。(はい、配ってきたよ~。まだ、まだお芋はあるので、また作るね~

Img_5073_815x1024

材料

  • さつま芋・・・1kg
  • 卵・・・2こ(このうちの1こ分の卵黄をとり分けておく)
  • 砂糖(今日はてんさい糖)・・・70g
  • バター・・・40g(室温に戻しておく)
  • ラム酒・・・小さじ1

つくり方

  1. さつま芋は洗って土を落とす。これを大きめに切って(今日は、1こを3つに切る)柔らかくなるまで蒸す。
  2. 蒸しあがった、さつま芋の皮を薄くむいてフードプロセッサーに入れ、細かくすりつぶす。
  3. 2に、砂糖、バター、卵(全卵1こと白身1こ分)の順に加えて混ぜていく。最後にラム酒を加えてまぜる。
    オーブンを210度に温める。
  4. 3を手で丸めてカップに入れ、刷毛で卵黄をぬる。温めておいたオーブンで20分くらい焼く。

Img_5054_800x533

Img_5058_800x533_2

 

Img_5060_800x533_2

 

Img_5047_683x1024


Img_5007_800x533_2_3

Img_5015_542x1024_4

こんなにたくさん!掘ったよ~

Img_5033_1024x683

房総は温かいね。スミレも咲いていたよ。

Img_5045_800x533_2

Img_5049_800x533_3

Img_5040_800x533_2

Img_5043_800x533_3

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして応援してね(#^.^#)

オーガニック料理 ブログランキングへ

 

Img_5007_800x533_2_2

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

紫いもプリン

生産者に、珍しい紫芋をいただきました。Kさん、ありがとうございま~す
「どうやって食べると美味しい?」って聞いてみたら、「料理はわかんないよ。でも甘みは少ないからね」というお返事でした~。
でも、よく考えてみたらお店では、紫芋のアイスクリームやケーキ、プリンなんか売っているよね。という事で、早速プリンを作ってみました。
きれいな紫色は、赤ワインなどにも含まれている「ポリフェノール」よ!いっぱい入っているから血液サラサラよ

Img_5867

材料(10センチのカップ4こ分)

  • 紫いも・・・(中)1本(200gくらい)
  • 牛乳・・・200cc
  • 砂糖・・・50g
  • 蜂蜜・・・大さじ3
  • 卵・・・2こ
  • バニラエッセンス

つくり方

  1. 紫いもは、4~5センチの輪切りにして柔らかく蒸し、熱いうちに皮をむいてポテトマッシャーかすりこぎなどでつぶし、ザルで裏ごしする。
  2. 牛乳と砂糖を鍋に入れて火にかけ、砂糖を溶かす。
  3. ボールに卵を入れてよく溶かし、2を加えてザルでこす。芋と蜂蜜、バニラエッセンスを加えてよく混ぜる。
  4. 器に流し入れ、180度のオーブンで50分くらい蒸し焼きにする。竹串を差してみて、何もついていなければ出来上がり。

(フードプロセッサーでの作り方)

  1. 鍋に牛乳と砂糖を入れ、煮溶かしておく。
  2. 紫芋は4~5センチの輪切りにして蒸す。
  3. 芋の荒熱が取れたら皮をむいてフードプロセッサーに入れてつぶし、この上に他の材料も全部加えてよく混ぜる。
  4. 器に流し入れて、オーブンで蒸し焼きにする。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "紫いもプリン"

| | コメント (2)

2008年11月 3日 (月)

さつま芋ケーキ

今週、さつま芋がたくさん届きました。今年は猪(イノシシ)の被害が少なかったのかな?良かった、良かった
なにしろ、猪は筍だって掘って食べてしまうそうなので・・・

先日、野菜の会の料理講習会でさつま芋ケーキを作ろうか、さつま芋プリンを作ろうか悩んでプリンにしたので、ブログにはケーキをアップします。
出来立ては、ふかふか、時間が経つとモチモチの、美味し~いケーキです。
今日はマドレーヌ型で焼いてみましたが、大きいケーキ型に焼いても簡単です。

Img_2277_2

材料(直径 5、5cmのマドレーヌ型 12こ分)

  • さつま芋・・・1本(200~220gくらい)
  • 小麦粉・・・120g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ2
  • 卵・・・2こ
  • 牛乳・・・50cc
  • バター・・・50g
  • 砂糖・・・50g
  • レーズン・・・2分の1カップ

つくり方

  1. 小麦粉とベーキングパウダーはいっしょにして振るっておく。
    レーズンはぬるま湯につけて、柔らかく戻す。
    バターは室温に戻しておく。柔らかくならなかったら湯せんにして柔らかくし、型に刷毛で薄く塗っておく。
  2. ざく切りにしたさつま芋を柔らかく蒸して、ポテトマッシャーかすりこ木などでつぶす。(好みで、皮はつけたままでも、むいてもOK。みゅうは半分くらい皮を残すのがすき
  3. ボールに砂糖とバターを入れて泡だて器でよく混ぜ、卵を一つづつ加えてよく混ぜる。この上につぶしたさつま芋と牛乳を加えて混ぜ、小麦粉を2~3回に分けてヘラで混ぜる。最後にレーズンの水気を切って混ぜる。
    オーブンを180度に温めておく。
  4. 3の種をスプーンで型に入れ、オーブンで30分くらい焼く。竹串を刺して、何もついていなければ出来上がり。

★全部の工程をフードプロセッサーで作っても簡単!(最後のレーズンは手で混ぜてね)

Img_2267

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (2)

2007年10月10日 (水)

芋ようかん

先日、野菜の会主催の料理教室に行ってきました。
生産者のお母さんたちも三芳村から来てくださり、秋野菜を使った料理をたくさん習ってきました(#^.^#)

まずは、その中の一品、簡単に出来る「芋ようかん」を。 今年もイノシシが、夜のうちに、さつま芋をバンバン掘り起こして食べてしまうそうで、食べられる前に収穫した、かわいい芋が届いています。(イノシシも美味しいもの、よく知ってるね(-_-;))

Img_7112_2

材料

  • さつま芋・・・2~3本(500gくらい)
  • 砂糖・・70g(白い砂糖を使うと黄色が鮮やかに仕上がりますが、今日はてんさい糖で)
  • 粉寒天・・4g
  • バター・・大さじ1
  • 塩・・一つまみ

つくり方

  1. さつま芋は洗って泥を落とし、大きいものは2~3つに切って、やわらかく蒸す。
    芋が熱いうちに皮をむいて、すりこぎでつぶす。
  2. 寒天に200ccの水を加えて、沸騰しないように煮とかす。
  3. 鍋に、つぶした芋、砂糖、バター、塩を入れて、こがさないように木べらで練って、この上に溶かした寒天を少しづつ加えて水分をとばす。
  4. 型に(密閉容器でも良い)3を入れて、荒熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やし固める。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "芋ようかん"

| | コメント (4)

2006年11月15日 (水)

さつま芋ケーキ

ふかしたさつま芋にもちょっと飽きてきたので、パウンドケーキに入れて焼いてみました。
ほくほくのさつま芋が美味しくって、ついつい食べすぎ~(>_<)

ホームページが出来上がりました。草木染めに興味ある人は、右のバーの「ホームページ」をクリックして見てねー!

Img_2629

材料(18×8×5の型2こ分)

  • さつまいも・・1本
  • 地粉・・200g
  • ベーキングパウダー・・小さじ2
  • 卵・・4こ
  • バター・・100g
  • 粗製糖・・150g
  • 干しぶどう・・2分の1カップ、ラム酒・・大さじ1

つくり方

  1. さつま芋は洗って泥を落とし、1本を3~4こに切って、柔らかく蒸す。バターは、室温に戻しておく。干しぶどうは、ラム酒をふりかけておく。
  2. バターと砂糖を合わせて、泡だて器でよく混ぜる。
  3. 2の上に、卵を1こづつ混ぜながら加えていく。
  4. 3に、小麦粉とベーキングパウダーを合わせたものを2~3回に分けて混ぜていく。
  5. 蒸したさつま芋を1センチ~1.5センチ角くらいに切って(皮つきのままね!)、4にさっくりと混ぜ、干しぶどうも加えて型に入れ、180度に温めたオーブンで30~35分くらい焼く。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "さつま芋ケーキ"

| | コメント (4)

2006年10月 6日 (金)

さつま芋ドーナツ

今夜は十五夜ですが、東京は昨日から嵐です。
去年作った十五夜の団子は、こちら→十五夜の里芋だんごを見てね。

「今年はイノシシが畑を荒らしたから、さつま芋は少ないよ」と聞いていた通り、貴重なさつま芋なので、やっぱり?おやつにしていただきます♪
さつま芋がふかふかで、とっても美味しいドーナツです。
またまた、食べすぎに注意!!

Img_2297_1

材料(20こ分)

  • さつま芋・・2本(400g)
  • 小麦粉・・150g
  • ベーキングパウダー・・大さじ1
  • ハチミツ・・大さじ5
  • 卵・・1こ

つくり方

  1. さつま芋は、2~3センチの輪切りにして柔らかく蒸し、皮をざっと取って、すりこぎかフードプロセッサーでつぶす。
  2. さつま芋の荒熱がとれたら、卵とハチミツを加えて混ぜる。
  3. この上に、小麦粉とベーキングパウダーを加えて混ぜ、20こに丸める。
  4. これを油で揚げて、熱々にハチミツ(分量外)をまぶす。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (7)

2006年9月29日 (金)

簡単スイートポテト

この秋初めてサツマイモが届きました。
ふかしただけのサツマイモも大好きだけど、簡単に、スイートポテト風?のおやつを作りました。
美味しすぎるので、食べすぎに注意!!(^_^;)

Img_2185

材料

  • さつまいも・・(小)2本 400g
  • 粗製糖(精製されていない砂糖)・・大さじ4
  • 卵・・1こ
  • バター・・大さじ2
  • ラム酒・・少々

つくり方

  1. さつまいもは、2センチくらいの輪切りにして柔らかく蒸す。
  2. 蒸したサツマイモの皮をざっと取り、すりこぎかフードプロセッサーでつぶす。
  3. 2が熱いうちに、バターと砂糖を加えて、よく混ぜる。
    好みでラム酒も加えて混ぜる。
  4. 3を小さいピンポン玉くらいに丸めて卵黄をさっと塗り、トースターか、220度くらいに熱したオーブンで焼き色をつける。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

(久々のブログUPで嬉しいなぁ・・・。みゅうは今、草木染めの個展の準備でてんてこまいの毎日でーす。あー、でも野菜が届くと「ブログ書きたい病」にかかってしまい、葛藤の日々を送っています・・・オーバーだぁ(>_<)。
と、いう訳で、もうしばらくこんな感じ・・・
こんな「てきとーなブログ」を毎日のように見に来てくださっている皆さん!!!本当にありがとーー(*^_^*))

続きを読む "簡単スイートポテト"

| | コメント (10)

2005年12月 4日 (日)

さつまいもご飯

ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキング をクリックして、応援してね(^_-)-☆

炊き込みご飯は、炊飯器で炊いてもいいのですが・・・土鍋で炊くと、もっと美味しいですよね~(*^_^*) (20分もあれば炊けちゃうし・・・)

さつまいもご飯

IMG_3828

材料

米・・3合、水・・650cc、塩・・小さじ1、酒・・大さじ1、昆布・・5センチ、さつま芋・・大1本、枝豆・・1カップ

つくり方

さつま芋は、1センチ角くらいに切る。
土鍋に、米、水、塩、酒、昆布、さつま芋、枝豆を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして20分くらい炊いて、火を止めて10分くらい蒸らす。

つづきを見てね。

続きを読む "さつまいもご飯"

| | コメント (0)

2005年10月16日 (日)

さつまいものマフィン

ブログランキングに登録しました。ここ→ ブログをクリックして応援してね(^_-)-☆

さつま芋をたっぷり入れて焼いたマフィンは、ボリュームがあっておやつにも朝ごはんにもぴったりです。豆乳で作ったので、とってもヘルシーです。

◎さつまいものマフィン(7センチの紙型6こ分)

IMG_2404

材料

さつま芋・・大1本(300gくらい)、地粉・・200g、卵・・2こ、バター・・60g、豆乳・・80cc、砂糖・・50g、ベーキングパウダー・・小さじ1

つくり方

バターは、室温に戻しておく。
1・・さつま芋は、1センチくらいのサイコロ切りにして、硬めに茹でておく。
2・・フードプロセッサーに、バターを入れてよくかき回し、この上に卵を加えてかき混ぜる。この上に、小麦粉、ベーキングパウダー、豆乳、砂糖を加えて混ぜる。全体が混ざったら、茹でたさつま芋を加えて、ヘラでざっと混ぜる。
3・・マフィンの紙型に、2を入れ、190度に熱したオーブンで25分くらい焼く。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

インドネシア ウメ(梅) ウリ(瓜) エダマメ(枝豆) エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) オクラ カブ(蕪) カボチャ(南瓜) カリフラワー キヌサヤ・スナックエンドウ キノコ キャベツ キュウリ(胡瓜) クリ(栗) グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) グルメ・クッキング コマツナ(小松菜) コンニャク ゴボウ(牛蒡) ゴーヤ(苦瓜) サツマイモ(薩摩芋) サトイモ(里芋) サヤインゲン シイタケ(椎茸) シシトウ シソ(紫蘇) シュンギク(春菊) ショウガ(生姜) ジャガイモ セロリ タケノコ(筍) タマネギ、葉タマネギ ダイコン(大根) ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) チンゲンサイ トウフ(豆腐) トウモロコシ トマト ナス(茄子) ナノハナ(菜の花) ニュース ニラ(韮) ニンジン(人参) ニンニク ネギ(葱) ハクサイ(白菜) ハヤトウリ パセリ ピーマン フキ(蕗・蕗のとう) ブラジル料理 ブロッコリー ホウレンソウ ミズナ(水菜) モロへイヤ ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん レタス レンコン(蓮根) ワインとチーズ 今週の野菜 住まい・インテリア 冬野菜 卵料理 塩麹 天然酵母パン・パン 山菜 文化・芸術 旅行・地域 海藻 米と麺 米粉 肉料理 調味料と台所用品 野菜と果物のデザート 野菜のカレー 魚料理