2010年1月16日 (土)

こってりお煮しめ

冬になって根菜類が毎週届きます。
最近はまっている「ストウブ鍋」で、ストックしてあるチキンスープを使って(チキンスープの作り方)、こっくりと煮てみました。クルーゼ鍋よりも重たいストウブ鍋ですが、水分をほとんど加えなくても美味しい煮物が出来て、とっても重宝しています。

Img_6148

材料

  • 里芋・・・10こ
  • ニンジン・・・2本
  • ゴボウ・・・1本
  • シイタケ・・・数枚
  • 大根・・・3分の1本
  • 調味料・・・チキンスープ・・50cc、しょう油・・50cc、みりん・・50cc、酒・・50cc

つくり方

  1. ニンジン、シイタケ、大根は乱切りにする。里芋の皮をむく。ゴボウは包丁の背で皮をこそげ落として乱切りにし、水に少し浸けてアクをとる。
  2. 厚手の鍋に野菜類を入れ、調味料を全部合わせて加えて火にかける。沸騰したら火を弱めて、煮汁がほとんどなくなるまで15~20分くらい煮る。

Img_6139

Img_6143

お野菜の友が亡くなられました。可愛いくて、頑張りやさんで、どんな時も明るかった彼女に、今日の料理を捧げたいと思います

ブログランキング

| | コメント (2)

2007年12月10日 (月)

里芋のゴマ団子

三芳村で、8月に蒔いて収穫したそばの実を使って、そば打ちをしてきました。右のバーの「そばの会」をクリックして、見てね。

泊まった「みんなの家」で、野菜の会の先輩ママが作ってくれた里芋団子がとっても美味しかったので、まねをして作ってみました。
揚げたゴマの香りがとっても香ばしくって、病み付きになりそう~。
黒ゴマでつくっても美味しいそうです(#^.^#)

Img_8045

材料

  • 里芋
  • ゴマ
  • 揚げ油、塩

つくり方

  1. 里芋は洗って泥を落とし、皮つきのまま蒸すか茹でて皮をむく。(こうすると、手がかゆくなる事もなく、つるんとむけます)
    熱いうちに、すりこぎでつぶして、塩一つまみを入れて混ぜる。
  2. これを、小さいピンポン玉くらいに丸め、ゴマをまぶしてしばらく置く。(熱いうちに揚げると、団子が爆発する事もあるので、気をつけてね)
  3. 団子が冷めたら、油で揚げる。
    このままいただいても美味しいし、ユズを搾ったり、ポン酢をかけてもGOODです(#^.^#)

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "里芋のゴマ団子"

| | コメント (2)

2007年1月 9日 (火)

根菜ハンバーグ

冬になって、根菜がたくさん届きます。根菜は煮物にする事が多いのですが、今日は根菜たっぷりのハンバーグを作ってみました。
ハンバーグといっても野菜が主なので、野菜嫌いの子どもたちのメニューにも良いかも(^_-)-☆

Img_3696

材料(4こ分)

  • 豚ひき肉・・200g
  • ニンジン・・(小さめ)1本
  • レンコン・・1節
  • 里芋・・3こ
  • ゴボウ・・2分の1本
  • ブロッコリー・・少々
  • 卵・・1こ
  • 食パン・・1枚(又は、生パン粉1カップ)
  • 塩・・小さじ1、コショウ、ナツメッグ
  • ソース・・(ウスターソース・・大さじ3、ケチャップ・・大さじ3、しょう油・・大さじ1)

つくり方

  1. ゴボウは泥を洗い、さっと皮をこそげて5mm角くらいに切り、水にさらしておく。
    ニンジン、里芋、レンコンも5mm角くらいに切る。
    ブロッコリーも細かく切る。
  2. 鍋に水を少し入れ、ゴボウ、ニンジン、レンコン、里芋の順に加えて茹でる。最後にブロッコリーを加えてさっと火を通し、ザルにあげる。
  3. パンを細かく切り、ひき肉、卵、塩、コショウ、ナツメッグを加えて、よくこねて粘りを出す。
  4. 野菜の荒熱が取れたら3に加えてよく混ぜ、4等分にして形を作って焼く。
  5. ソースを作る・・・鍋にウスターソース、ケチャップ、しょう油を入れ、火にかけて少し煮詰める。

★野菜類は硬めに茹でると、しゃきしゃき感が残って美味しいです。

★ブログランキングに登録していまーす!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "根菜ハンバーグ"

| | コメント (2)

2006年11月 1日 (水)

里芋のきつね揚げ

「忙しい毎日だけど、野菜はたくさん食べた~い」というわけで、とにかく野菜を蒸したり煮込んだりして、せっせといただいてますが・・・
たまには、手をかけないとね。
野菜のポストのHさんに、美味しい里芋料理を教えていただいたので、さっそく作ってみました。
里芋のほくほくと、揚げたアゲのパリパリが一緒になって、美味しかった~(*^_^*)

Img_2512

材料(4~5人分)

  • 里芋・・10こくらい
  • あげ・・5枚
  • エビ・・殻をむいて100~150gくらい
  • (あれば)枝豆
  • 片栗粉、塩、酒・・小さじ1

つくり方

  1. 里芋は皮つきのまま蒸して、熱いうちにすりこぎかポテトマッシャーなどでつぶしておく。
  2. エビは殻をむき、塩一つまみと酒をまぶし、さっとゆでる。
    エダマメもさっと塩茹でして、実を取り出しておく。
  3. 1と2を合わせ、塩一つまみを加えて混ぜる。
  4. アゲを半分に切って2をつめ、口を楊枝で止めて片栗粉を薄くつけて油で揚げる。
    塩や、ポン酢でいただく。今日は、しょう油とスダチでいただきました。(教えていただいたレシピは、エビを生のまま加えてありましたが、しっかり火を通せばそれでも良いと思います)

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

★草木染めのホームページが出来上がりました!右のバーの「ホームページ」をクリックして、見てね。

★3日から「草木染めの小物展」を下北沢で行います。
草木染めに興味ある方、見にきてね~(#^.^#)

E3d33ee7

35ce3081

| | コメント (6)

2006年1月24日 (火)

里芋のグラタン

ブログランキングに登録しています!ここい→ ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

みゅうのお散歩道が「みゅうのお散歩日記」になりました。右のバーをクリックして見てね。

じゃが芋のグラタンが大好きですが、里芋も芋仲間。きっと美味しいだろうと思って作ってみたら、大正解でした(^^♪

IMG_5108

材料

里芋・・10~12こ(今日は親芋があったので、それと子芋3こ)、ベーコン・・100g、玉ねぎ・・2分の1こ、溶けるチーズ・・少々、オリーブオイル
ホワイトソース・・・(牛乳・・2カップと半、バター・・大さじ3、小麦粉・・大さじ4、塩、コショウ)

つくり方

1・・里芋は皮をむいて3つくらいに切って、柔らかく茹でる。(親芋も同じくらいの大きさに切る。)
フライパンにオリーブオイル少々を熱して、細かく刻んだベーコンと玉ねぎを炒め、茹でた里芋を加えてさっと炒め、塩小さじ1とコショウをする。
2・・ホワイトソースを作る
厚手の鍋にバターをとかし、小麦粉を入れて弱火でよく混ぜる。この上に牛乳を少しづつ加えながらヘラでかき混ぜる。塩、コショウ少々で味を整える。
3・・上に乗せるホワイトソースを少し取り分けて、2の中に、炒めた1を混ぜる。
耐熱皿に3を盛って、上に取り分けておいたホワイトソースと溶けるチーズをのせて、200度に温めたオーブンで10分くらい焼く。(オーブントースターでも良いです)

★ホワイトソースは、なるべく厚手の鍋を使って、弱火で牛乳を少しづつ加えていくと失敗なく出来ますよ~ (^^♪(牛乳は冷たいままでも大丈夫)

続きを読む "里芋のグラタン"

| | コメント (0)

2006年1月12日 (木)

里芋だんごのあんかけ

ブログランキングに登録しています!ここ→ ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

デパ地下で見かけた「里芋団子のあんかけ」。美味しそうだったので、作ってみました(^^♪。こんな感じかな? お店で見かけたのは、海老入りでしたよ~。(新鮮そうな貝柱があったので、今日はホタテ貝で)

IMG_4716

材料

里芋・・10こくらい、人参・・1本、しめじ・・1パック
あん・・・(だし汁・・1カップ、塩・・小さじ2分の1、みりん・・小さじ1、酒・・小さじ1、しょう油・・少々、片栗粉・・大さじ1)

つくり方

1・・里芋は、泥を洗って、皮付きのまま柔らかく蒸す。
蒸した里芋の皮をむいて(布巾に包んで、つるりと剥けます!)、ボールに入れ、すりこぎかポテトマッシャーでざっとつぶす。
2・・ホタテ貝柱は、ざく切りにして、フライパンでさっと炒める。
3・・里芋とホタテ貝を混ぜて、小判型の団子を4~5つ作り、軽く塩、コショウして(分量外)、フライパンでこげめをつける。
4・・あんを作る
鍋に油を少々熱して、千切りの人参としめじを炒め、この上にだし汁と調味料を加えて少し煮て、同量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつける。
5・・皿に里芋団子を盛り、あんをかけていただく。
あれば、ユズの皮を散らす。

つづきを見てね。

続きを読む "里芋だんごのあんかけ"

| | コメント (2)

2005年12月12日 (月)

里芋の味噌煮

ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキング をクリックして、応援してね(^_-)-☆

「そばの会」に参加してきました~。右のバーの「そばの会」をクリックして見てね(^_-)-☆

シンプルだけど、美味しい里芋料理です。そばの会で、先輩ママさんに教わってきました!

里芋の味噌煮

IMG_4074

材料

里芋・・8こ、味噌・・大さじ2、みりん・・大さじ2

つくり方

1・・里芋は、皮をむいて半分に切って、ひたひたの水で柔らかく煮る。
2・・味噌とみりんをすり鉢であたって、なめらかにする。
3・・柔らかく煮えた里芋の上に(ゆで汁が残っていたら茹でこぼす)、2の味噌を加えて和え、火を少し通して出来上がり!
あれば、ゆずの皮を散らしてね(*^_^*)

つくり方は、続きを見てね。

続きを読む "里芋の味噌煮"

| | コメント (4)

2005年11月16日 (水)

里芋のXOジャン炒め

ブログランキングに登録しています!ここ→ ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

里芋は、夏の台風の影響もあまり受けなかったようで、たくさん届いています。今日は、XOジャンを入れて、中華風の味付けにしてみました。

里芋のXOジャン炒め

IMG_3387

材料

里芋・・12~13こ、豚肉薄切り・・100g、ネギ、
しょう油・・大さじ1、XOジャン・・大さじ1、酒・・大さじ1、ニンニク、ショウガ・・1かけ、赤唐辛子・・1本

つくり方

1・・里芋は洗って、皮付きのまま柔らかくなるまで蒸して、皮をむく。
ニンニク、ショウガはみじん切りにする。豚肉は、細かく切る。
2・・中華なべに油を熱して、ニンニク、ショウガ、小口切りにした唐辛子を炒める。
この上に細かく切った豚肉を入れて炒める。
3・・豚肉の色が変わったら、里芋を加えて炒め、酒、XOジャン、しょう油を入れてさっと炒め合わせる。
この上にネギを入れて混ぜ合わせる。

つづきを見てね。

続きを読む "里芋のXOジャン炒め"

| | コメント (2)

2005年10月21日 (金)

里芋のひき肉あんかけ

ブログランキングに登録しました!ここ→ ブログをクリックして、応援してね(^_-)-☆

もちもちの里芋料理、美味しいですね~
今日は、ひき肉のあんといただきます。

◎里芋のひき肉あんかけ

IMG_2482

材料

里芋・・10こくらい、鳥ひき肉・・100g、しょうが・・1かけ、ユズコショウ・・小さじ1、ゆずの皮、
煮汁(だし汁・・2カップ、砂糖・・大さじ1、みりん・・大さじ1、しょう油・・大さじ1)片栗粉・・大さじ1(大さじ1の水で溶かす)

つくり方

1・・里芋は皮をむいて、大きいものは半分に切る。
鍋に里芋と煮汁を入れて、吹きこぼれないように、沸騰したら弱火にして、柔らかくなるまで煮る。
2・・別の鍋に、ひき肉と酒大さじ2、しょう油小さじ1、ショウガ1かけをすりおろして入れ、ひき肉と一緒に炒め煮にする。ひき肉が炒まったら、ユズコショウを入れて、よく混ぜる。これを、1の鍋に入れて里芋と合わせ、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつける。
盛り付けて、ユズの皮を千切りにしたものを和える。

続きを読む "里芋のひき肉あんかけ"

| | コメント (2)

2005年10月13日 (木)

里芋のクルミ田楽みそ

ブログランキングに登録しました!ここ→ ブログ をクリックして、応援してね(^_-)-☆

IMG_2331 昨日、高尾山に登ってきました。右のバーの「みゅうの散歩道」をクリックして見てね。美味し~い写真を(?)載せてます!

里芋の美味しい季節ですね。昨日、高尾山の麓で買ったこんにゃく(あのあたりは、こんにゃく芋の産地?あちこちで、こんにゃくを売っていたんだけど・・・あと、山で採ったきのこや、アケビ・・・も売っていた)と大根も一緒に。

◎里芋のクルミ田楽みそ

IMG_2367

材料

里芋、大根、こんにゃく
田楽みそ(味噌・・100g、みりん・・大さじ2、砂糖・・大さじ5~6、水・・大さじ4、クルミ)

つくり方

1・・里芋は洗って、皮つきのまま蒸して、皮をむく。大根は、7~8センチの拍子切りに切って、鍋に昆布を敷いて大根を入れ、ひたひたの水を加えて柔らかく煮る。こんにゃくは、大根と同じくらいの大きさに切って、さっと茹でる。
こんにゃくと大根に、竹串を半分に切ってさす。
2・・クルミ練り味噌を作る・・・クルミは、トースターであぶって、包丁でざっと切っておく。
味噌、砂糖、みりん、水をなべに入れて、弱火にして、しゃもじで練る。この中にクルミを混ぜる。
お皿に野菜類を並べ、練りみそをつけながら、いただく。

つづきも見てね

続きを読む "里芋のクルミ田楽みそ"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

インドネシア ウメ(梅) ウリ(瓜) エダマメ(枝豆) エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) オクラ カブ(蕪) カボチャ(南瓜) カリフラワー キヌサヤ・スナックエンドウ キノコ キャベツ キュウリ(胡瓜) クリ(栗) グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) グルメ・クッキング コマツナ(小松菜) コンニャク ゴボウ(牛蒡) ゴーヤ(苦瓜) サツマイモ(薩摩芋) サトイモ(里芋) サヤインゲン シイタケ(椎茸) シシトウ シソ(紫蘇) シュンギク(春菊) ショウガ(生姜) ジャガイモ セロリ タケノコ(筍) タマネギ、葉タマネギ ダイコン(大根) ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) チンゲンサイ トウフ(豆腐) トウモロコシ トマト ナス(茄子) ナノハナ(菜の花) ニュース ニラ(韮) ニンジン(人参) ニンニク ネギ(葱) ハクサイ(白菜) ハヤトウリ パセリ ピーマン フキ(蕗・蕗のとう) ブラジル料理 ブロッコリー ホウレンソウ ミズナ(水菜) モロへイヤ ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん レタス レンコン(蓮根) ワインとチーズ 今週の野菜 住まい・インテリア 冬野菜 卵料理 塩麹 天然酵母パン・パン 山菜 文化・芸術 旅行・地域 海藻 米と麺 米粉 肉料理 調味料と台所用品 野菜と果物のデザート 野菜のカレー 魚料理