2012年6月27日 (水)

野菜のエチュベ

ワイン会でご馳走になった「野菜のエチュベ」を、ワインソムリエK子さんに教えていただきました~。
水を使わず、ワインとオリーブオイルだけで蒸し煮にした野菜は、野菜本来の味がしっかり味わえて、いくらでもいただけます。それに、もちろんsign01ワインに合うのよね~heart04

Img_4421_861x1024_2

材料(教えていただいたもの)(正しくは、前回↓の写真を見てね)

  • 玉ねぎ・・・1こ
  • にんじん・・・(中)1本
  • セロリ・・・1本
  • マッシュルーム・・・1パック
  • パプリカ(赤・黄)・・・各1こ
  • グリーンの野菜(スナップエンドウ、インゲンなど)
  • 白ワイン・・・150cc
  • オリーブオイル・・・大さじ2

つくり方

  1. 鍋に白ワインとマッシュルーム(大きいものは半分に切る)を入れて火にかけ、アルコールをとばす。
  2. 野菜は乱切りにする。
    (すべての野菜の重さを量っておく) インゲン以外の野菜に、2%の塩をまぶし、1の鍋にオリーブオイルと野菜類を加えて火にかけ、沸騰したら中火にしてフタをし、5分蒸し煮にする。
  3. 緑の野菜をさっと塩茹でする。2に加えて、5~6時間おいてからいただく。

★マッシュルームは大きめの方が食感が良く、美味しいそうです。
 今日は、うちにある野菜で作ったので、パプリカはなし。黄色のズッキーニとアスパラを  入れました。(ちょっと邪道だったかなsweat01 先生、すみません)

Img_4424_1024x651

糠床・・・冬に混ぜるの忘れてダメにしてしまったんだけど、初夏になるとまた作りたくなるのよね~。きゅうりやナスの糠づけ美味しいもんね~。
野菜グループの先輩ママさんに「糠床少し欲しいです!」とおねだりしたら~、何十年もの?の糠床をたくさん持ってきてくださいましたーーー。これががねー、本当に美味しいのhappy02料亭の味。 私の作った糠床の3分の2くらいを占めたからね。嬉しい!もう絶対にダメにしないぞーーーsign03と、固く決意したのですdelicious

(糠床の容器は野田ホウロウのものです。25㎝×16㎝。今の季節は朝晩かき混ぜて。朝野菜を入れておけば晩御飯にちょうど美味しく漬かってます。旅行する時は表面に少し塩をして、冷蔵庫に入れておきます。)

Dsc_0292_1024x838

今週届いた野菜・・・じゃが芋、ニンジン、玉ねぎ、三つ葉、キュウリ、ニンニク、夏みかん、卵
chick今週初めて、きゅうりが届いたheart01みずみずしくて美味し~い。毎日ぬか漬けにもしてます。

★ブログランキングに登録しています!ここ→をクリックして応援してね(*^_^*)

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

天然酵母でにんじんパン

この春初めてにんじんが届きました。ブログに「にんじんとじゃこご飯」を載せようかなぁ、と思って自分のブログを見てみたらー、もう載せてましたので(右のバー「ニンジン」のところを見てね。ニンジン料理色々UPしてます)・・・すりおろして、クルミと一緒にパンに焼きこみました~。ほのかにニンジンの香りがして、とっても美味しいパンですheart

最近、匂いがあまりしない「にんじん」を作り出して、子ども達も食べやすくなった、とテレビで見ましたがー、「にんじんの香りがしないにんじん」って、美味しいのかしら??
無農薬の野菜を初めて食べた人が「一番おいしかった」と言うのは、たいてい「にんじん」です。この香りが良いのにね~delicious

Img_4327_982x1024_3

Img_4327_982x1024_2

材料(8こ分)

  • 強力粉・・・300g
  • 塩・・・4g
  • きび砂糖・・・10g
  • にんじん・・・(大)1本 180g
  • 酵母種・・・90g
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 水・・・70~80cc
  • くるみ・・・100g

つくり方

  1. にんじんは皮付きのまま、すりおろす。くるみは150度のオーブンで5分くらい乾煎りして、手でポキポキと折っておく。
  2. 強力粉、塩、砂糖、酵母種、すりおろした人参をよく混ぜ合わせ、水を少しづつ加えながら10分くらいこねる。
  3. 2にオリーブオイルをもみ込んで、よくこねる。
    この上にくるみを入れて混ぜ込む。
    生地を一つに丸めて、30度で2時間くらい発酵させる。(大体2倍の大きさになる)
  4. 3の生地を8つに分割して丸め、ぬれ布巾をかぶせて20分おく。
    これを40度で1時間くらい2次発酵させる。
  5. 4に茶漉しで強力粉を振り、200度に熱しておいたオーブンで13~15分焼く。

Img_4313_1024x772

Img_4205_1024x957_4

先日、20年以上使った精米機が壊れてしまいました。うちでは玄米ご飯を時々、あとは6分か7分搗きにしていただいているのですが、精米機はないとやっぱり不便よね。けっこう高価なものだけど(定価で5万円くらい・・・ヨドバシカメラでもう少し安く買った)、20年以上も働いてくれるんだから嬉しいよね。
長い間、我が家の食卓を支えてくれて、ありがとうsign03
TOSHIBA製からZOJIRUSHI製になりました。今度のものは幅がスリムになって、背が少し高くなりました。キッチンを改築した時、精米機に合わせて収納棚を作ってもらったんだけど、調節用のネジを入れ替えて無事収納OKに!
炊飯器の所のようにスライド棚にしてもらわなかったので(毎日使うものじゃないからね)、ホームセンターでベニヤ板を底のサイズに切ってもらって、「家具スベール」というふっそ樹脂を貼り付けて、板に持ち手を付けて、引出しやすくしました~。(我ながら大成功wink
糠(ぬか)は「ぬか床」にしたり、生産者に返して、鶏さんのエサにしてもらっています。あとは、木綿の袋に入れて体を洗うと、お肌すべすべになりますshine

Img_0933_1024x802_3

今週届いた野菜・・・ニンジン、新じゃがいも、玉ねぎ、大根、レタス、ショウガ、夏みかん、卵

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして応援してね(*^_^*)

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

切り干しにんじんのサラダ

今週、切り干し人参が届きました。カロテンがたっぷりの人参。免疫力を高めてくれます。美肌効果もあるsign01ということね~。お日様に干してあるので、水分が抜けてうまみが凝縮されてますhappy02もちろん栄養価もアップですsign03
いつもは切り干し大根と一緒に炊いたりするんだけど、ちょっと目先を変えてサラダにしてみました。人参のうまみが凝縮されていて、美味しい~heart

今年の冬は大根をせっせと干したけど、人参がたくさん届いたら、人参も干そうっとdelicious

Img_3277

材料

  • 切り干しにんじん・・・30g
  • クルミ・・・30g
  • パセリ(今日はイタリアンパセリ)
  • ドレッシング・・・レモン1こ、オリーブオイル大さじ2、塩一つまみ、コショウ

つくり方

  1. 切り干しにんじんは、ひたひたの水に10分くらい漬けて戻す。この水気を手でよく絞る。
  2. 1に、手でポキポキと折ったクルミと細かく切ったパセリを加える。ドレッシングを作って和える。

Img_3264

Img_3269

★ブログランキングに登録していま~す(#^.^#)ここ→  人気ブログランキングへ をクリックして応援してね!

| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

切干大根と切干ニンジンの卵焼き

切干大根と切干ニンジンが届きました。
私、この「ひなびた味」が、だ~~い好きです。卵に入れて焼いてみましたwink

Img_6608

材料

  • 切干大根・切干ニンジン・・・各10gくらい
  • ネギ・・・1本
  • 卵・・・4こ

つくり方

  1. 切干大根とニンジンは、さっと洗って、ひたひたの水に10分くらい浸けておく。
    大根とニンジンが柔らかく戻ったら、水気を絞って1cmくらいに切る。
    ネギは小口切りにする。
  2. 卵を割って塩一つまみ入れ、1の切干大根とニンジン、ネギを加えて混ぜ、卵焼き器かフライパンで焼く。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆、

Img_6579

| | コメント (2)

2010年1月16日 (土)

こってりお煮しめ

冬になって根菜類が毎週届きます。
最近はまっている「ストウブ鍋」で、ストックしてあるチキンスープを使って(チキンスープの作り方)、こっくりと煮てみました。クルーゼ鍋よりも重たいストウブ鍋ですが、水分をほとんど加えなくても美味しい煮物が出来て、とっても重宝しています。

Img_6148

材料

  • 里芋・・・10こ
  • ニンジン・・・2本
  • ゴボウ・・・1本
  • シイタケ・・・数枚
  • 大根・・・3分の1本
  • 調味料・・・チキンスープ・・50cc、しょう油・・50cc、みりん・・50cc、酒・・50cc

つくり方

  1. ニンジン、シイタケ、大根は乱切りにする。里芋の皮をむく。ゴボウは包丁の背で皮をこそげ落として乱切りにし、水に少し浸けてアクをとる。
  2. 厚手の鍋に野菜類を入れ、調味料を全部合わせて加えて火にかける。沸騰したら火を弱めて、煮汁がほとんどなくなるまで15~20分くらい煮る。

Img_6139

Img_6143

お野菜の友が亡くなられました。可愛いくて、頑張りやさんで、どんな時も明るかった彼女に、今日の料理を捧げたいと思います

ブログランキング

| | コメント (2)

2008年3月20日 (木)

ニンジンと蒸し鶏のサラダ

ニンジンがたくさん届くので、フーフーいいながらお料理していたのですが・・・
ここのところ、だんだん少なくなってきました。今週は、小さいのが5~6本だったかな?
こうなると、ちょっと寂しいね・・・(はは・・勝手なものです(-_-;))
蒸し鶏と一緒にサラダにしてみました。

Img_9558

材料

  • 鶏肉(今日は、ササミ)
  • ニンジン・・2本
  • あれば、貝割れ大根やブロッコリースプラウト
  • ゴマだれ(練りゴマ・・大さじ1と2分の1、しょう油・・小さじ2、トウバンジャン・・小さじ1、蒸し汁・・大さじ2

つくり方

  1. バットか皿に鶏肉を並べ、酒大さじ3くらいを振りかけて、蒸気のあがった蒸し器で10分くらい蒸す。
  2. ニンジンは、太めの千切りにする。(今日は、スライサーで)
    蒸した鶏肉を手で裂く。
  3. ゴマだれを作り、ニンジンと鶏肉、スプラウトと和える。

★ブログランキングに登録していま~す!ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

★今日、野菜の会を薦めて去年入ってくださった友人のママから、電話をいただきました。
みゅう「どうですか?野菜は?」友人ママ「美味しくいただいてますよ~!でも、嫌いな野菜も来るのよねー」みゅう「たとえば何?」ママ「ハッサクとか。それから、ゴボウは何だかゴツゴツしてて、ものすごく細いのもあるわwobbly
みゅう「野菜は、嫌いなものはいらない、って言えないんですよ。季節に出来るものが色々届くから全部食べてくださいね。ハッサクは、搾って蜂蜜と一緒にして飲んでみれば?ゴボウは、色んな大きさがあるけど、味はいいでしょ?」
みゅうの入っている野菜の会の野菜は、注文制ではありません。その季節に出来る野菜を路地栽培で無農薬で育てています。みゅうもこの会に入った頃は、こんな戸惑いっていっぱいありました。たとえば筍や蕗って、下ごしらえ面倒だしね。おんなじ野菜が季節の間ずーっと来るし・・・。
でも今では、冬にキュウリやトマトやナスを食べたい、なんて全然思わなくなったし、なにより旬の野菜がほんとーに美味しいって感じられるようになったし・・・。野菜料理中心の生活で健康だしね。生産者に感謝、感謝・・・。heart
友人ママは、「でも今、輸入野菜の安全が色々問題になっているし、安全な野菜をいただけて良かったー、と思っているのよ」と言って下さったので、ほっ・・・・。
しかーし、みゅうがこうやって野菜を褒めると、「もしかして宗教活動か?それとも営業活動か?」と、疑惑の念を抱かれることがあるんだけど・・・weep
その、どっちも関係ないですからね~sign03

続きを読む "ニンジンと蒸し鶏のサラダ"

| | コメント (8)

2008年3月15日 (土)

根菜チップス

今週、ゴボウが届きました。ゴボウって、野山の香りがして大好きですnotes
まずは、シンプルに素揚げして、塩とレモンでいただきました。

Img_9528

材料

  • ゴボウ、ニンジン、(あればレンコンなど)、塩、レモン
    今日は生産者にいただいた蕗も揚げてみました。渡辺さん、ごちそうさまでした~♪

つくり方

  1. ゴボウは土を落として、ピーラーで切り、水に少し浸けてあくを取る。(アクも栄養です。取りすぎないでね) ザルに上げてよく水気を拭いて、素揚げする。
    ニンジンは、マッチ棒くらいに切り、素揚げする。蕗はそのまま素揚げする。
    熱いうちに、レモンと塩でいただく。
    (何だか、日本酒に合いそう♪)

Img_9517

三芳村生産グループのゴボウ。見た目はごついけど、市販のゴボウよりずっと!香り高くて柔らかですdelicious

先日、アメリアさんに「世界の食料品展」のチケットをいただいて、幕張に行ってきました。ものすごーく広い会場、多分4日間通いつめてやっと全部見られるくらい・・・の広さですが・・・。
何といっても、「日本」のブースが一番込み合っていましたね。やっぱり、世界の人々も日本食に注目しているんだなぁ、と実感したのでした。
色々と面白いものを見つけてきたので、少しづつ紹介していきたいですが、まず、このピンク色が美しいガンダーラの岩塩。おろし金ですって使います。みゅうは普段、日本の塩「海の精」を使っていますが(伊豆大島の海水から作った、ミネラルたっぷりの塩です)、これは、もう少し柔らかい味で、もちろんミネラルもたっぷりだそうです。こちらで買いました→ガンダーラの塩 このお店には、オーガニックのスパイス類もありました。

Img_9537

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (5)

2008年2月14日 (木)

にんじんのパンケーキ

今日はバレンタインデーなのに、なぜかニンジンです。(チョコレートは買いますです!はい)

冬になって、ニンジンがたくさーん届きます。
人参ケーキ、人参ご飯、人参サラダ・・・と、色々作ってみても(右のバーの「ニンジン」を見てね)、まだまだあるのよね~。
という訳で、パンケーキにして焼いてみました。ニンジンが苦手な人も!青臭さもなく、いくらでもいただけますよ~delicious

Img_8998

材料(6枚分)

  • ニンジン・・(小さめ)2本
  • 小麦粉・・100g
  • 卵・・2こ
  • 牛乳・・2分の1カップ
  • 砂糖・・大さじ1、ハチミツ・・大さじ1

つくり方

  1. ニンジンをすりおろす。(今日は、すりおろして1カップ分)
  2. ボールに卵を割り入れ、泡だて器でよく溶かす。
    ここに、小麦粉、砂糖、ハチミツ、牛乳を加えてよく混ぜる。
    この上に、すりおろしたニンジンを加えて混ぜ、フライパンにお玉で一杯づつ入れて弱火で焼く。
    甘さ控えめです。お好みで、ハチミツをかけてね。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (6)

2007年10月29日 (月)

salada picles(ピクルスサラダ)

アメリアさんに、ブラジルのピクルスを教えていただきました。
レモンがいっぱいで、まろやかで美味しい(^^♪
根菜がたくさん使ってあって、これからの季節にぴったりです!(実は、ブラジルにレンコンはないので、日本に来てから、レンコンもぴったり合うわ!と発見されたそう)
冷蔵庫で1週間は持つそうなので、たくさん作って毎朝いただきたいなぁ(#^.^#)

Img_7315_2

材料

◎マリネ液

  • 水・・・1000cc
  • 白ワイン・・100cc
  • 酢(今日は米酢)・・50cc
  • レモン・・1~2こ
  • 砂糖・・大さじ3
  • 塩・・大さじ1
  • オリーブオイル・・大さじ2
  • クローブ、アニスシードかフェンネルシード、ベイリーフ
    (あれば、フレッシュハーブで、ローズマリーやタイム、セージなど)

◎野菜

  • 玉ねぎ・・2こ、レンコン・・1節、ニンジン・・1本、大根・・2分の1本、セロリ・・1本、キュウリ・・1本、パプリカ、(その他、カブやカリフラワーなど)

つくり方

  1. 大きめの鍋に、水とハーブ類を入れて、香りを移しておく。
    これを火にかけ、一煮立ちしたら、この上にワイン、酢、砂糖、塩、オリーブオイルを入れて2~3分煮る。
  2. 野菜類を食べやすい大きさに切る。
    根菜類は5mmくらいの厚さに切ると、火の通りが良い。
  3. 切った野菜を、少しづつ1の鍋に入れて火にかけ、再び煮立ったらアミですくってザルにあげていく。
  4. マリネ液は味をみて塩、砂糖を足し、レモン汁を加える。
    マリネ液と野菜が冷めたら、両方を足して、密閉容器に入れて冷蔵庫で冷やしていただく。

Img_7299

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "salada picles(ピクルスサラダ)"

| | コメント (2)

2007年7月 9日 (月)

にんじんのシフォンケーキ

オーブンを大きいものに買い換えてから、念願のシフォンケーキ作りにはまっています♪(以前のオーブンだと、ケーキがふくらんだ時、頭がつかえていたのよ~(^_^;))
材料も作り方もシンプルで、ふわふわで美味しくって、言うことなし(^_-)-☆
プレーンに、抹茶入り、ハチミツ入りなど作ってみましたが、ここのところニンジンがたくさん届くようになったので、ニンジンケーキにしてみました。

Img_5829

材料(18cmのシフォンケーキ型)

  • 卵黄・・3こ分
  • 卵白・・4こ分
  • 薄力粉・・100g
  • ベーキングパウダー・・小さじ2分の1
  • 粗精糖(今日はキビ砂糖)・・80g
  • ニンジン・・小さめ2本(160g)
  • べに花油・・40cc
  • 水・・50cc
  • 好みで(生クリーム・・1カップ、ハチミツ・・大さじ2)

つくり方

  1. まず、材料全部を計っておく。小麦粉はふるっておく。
    ニンジンは、すりおろしておく。
    オーブンを170度に温めておく。
  2. ボールに卵黄と砂糖半分くらいを入れ、泡だて器で白っぽくなるまで、しっかり混ぜる。
  3. この上に、油を少しづつ加えて混ぜ、さらに水も少しづつ加えて混ぜる。
  4. メレンゲを作る・・・フードプロセッサーに(泡だて器でもOK)、卵白と残りの砂糖を入れ、角が立つまでしっかりと泡立てる。
  5. 3のボールにニンジンを加えて混ぜ、ふるった小麦粉とベーキングパウダーを2~3回に分けて入れ、ヘラで混ぜる。
    ここに、4のメレンゲを2~3回に分けて、さっくりと混ぜる。
  6. 型に、5の生地を流し込んで、トントンとたたいて空気を抜いて、170度のオーブンで40分くらい焼く。
  7. 焼きあがったら、型を逆さまにして冷ます。
  8. 冷めたら、竹ぐしを回してケーキを出す。
  9. 好みで生クリームとハチミツをゆるめに泡立てて、ケーキに添える。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "にんじんのシフォンケーキ"

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

インドネシア | ウメ(梅) | ウリ(瓜) | エダマメ(枝豆) | エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) | オクラ | カブ(蕪) | カボチャ(南瓜) | カリフラワー | キヌサヤ・スナックエンドウ | キノコ | キャベツ | キュウリ(胡瓜) | クリ(栗) | グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) | グルメ・クッキング | コマツナ(小松菜) | コンニャク | ゴボウ(牛蒡) | ゴーヤ(苦瓜) | サツマイモ(薩摩芋) | サトイモ(里芋) | サヤインゲン | シイタケ(椎茸) | シシトウ | シソ(紫蘇) | シュンギク(春菊) | ショウガ(生姜) | ジャガイモ | セロリ | タケノコ(筍) | タマネギ、葉タマネギ | ダイコン(大根) | ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) | チンゲンサイ | トウフ(豆腐) | トウモロコシ | トマト | ナス(茄子) | ナノハナ(菜の花) | ニュース | ニラ(韮) | ニンジン(人参) | ニンニク | ネギ(葱) | ハクサイ(白菜) | ハヤトウリ | パセリ | ピーマン | フキ(蕗・蕗のとう) | ブラジル料理 | ブロッコリー | ホウレンソウ | ミズナ(水菜) | モロへイヤ | ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん | レタス | レンコン(蓮根) | ワインとチーズ | 今週の野菜 | 住まい・インテリア | 冬野菜 | 卵料理 | 塩麹 | 天然酵母パン・パン | 山菜 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 海藻 | 米と麺 | 米粉 | 肉料理 | 調味料と台所用品 | 野菜と果物のデザート | 野菜のカレー | 魚料理