2013年10月26日 (土)

枝豆ミートローフ

10月に入って枝豆がたくさん届きます。美味しいわぁheart  ひたすら塩ゆでしてwineのお供にしてますが・・・。今日は他の届いた野菜と一緒にひき肉に混ぜ込んでミートローフにしました。野菜たっぷりで、お肉は「つなぎ」のイメージね。

Img_6716_1024x692

材料(20cm×11㎝の型)

  • 合いびき肉・・・400g
  • 枝豆・・・皮をむいてカップ1
  • ニンジン・・・1本
  • 玉ねぎ・・・1こ
  • カボチャ・・・(今日は沖縄カボチャ)2分の1こ
  • パン・・・みじん切りにして1カップ(今日は、一昨日焼いたパン・ド・ミーの残り)
  • 卵・・・1こ
  • 塩・・・小さじ1、コショウ

つくり方

  1. 玉ねぎはみじん切りにして炒めて取り出しておく。ニンジン、カボチャは1cm角くらいに切って固ゆでする。枝豆はさっと塩ゆでして実を取り出しておく。パンは細かく切る。
  2. ボールに、ひき肉、卵、パン粉、塩、コショウを入れてよくこね、野菜類を加えて混ぜ、オリーブオイルをぬった型に詰めて空気を抜く。
  3. オーブンを180度に温めておき、2を丸めて詰め、1時間10分くらい焼く。竹串をさしてみて透明な肉汁が出ればできあがり。

Img_6660_1024x816

先週届いた、沖縄かぼちゃ↑

さらっとしていて食べやすいです。サラダやデザートにしてもいいねheart04

Img_6687_800x458

型にぎゅうぎゅうに詰めて、まな板の上にトントンと落として空気を抜いて焼いてね。

Dsc_2305_1024x739

今週届いた野菜・・・枝豆、生ピーナツ、インゲン、レンコン、セロリ、チンゲン菜、人参、万願寺トウガラシ、卵 (生ピーナツが届いたよheart04

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ をクリックして応援してね(#^.^#)

オーガニック料理 ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

スペアリブの塩麹焼き

みゅう家ではあまりお肉をいただかないのですがー、(子どもの時から私はなぜか野菜ばかり好き。お肉大好きだった夫も、歳とともに野菜の方が好きになったscissorsでも、時々はメニューに加わるのよ。)
今日は、スペアリブ肉を塩麹でまぶして焼いてみました。塩麹でお肉が柔らかくなって、とっても美味しいheart04 今日届いた新玉ねぎも一緒に焼き、スナックエンドウもたくさん茹でて添えました~。スナックエンドウは茹でただけでOK。味付けなしsign01甘くて美味しいよね。このメニュー、ビールにほんとsign03合うわねー。飲み過ぎに注意ですsweat01

Img_3889_1024x801

材料

  • 豚肉スペアリブ・・・500g
  • 塩麹・・・大さじ3
  • 新玉ねぎ・・・2~3こ

つくり方

  1. スペアリブに塩麹をまぶして、一晩置く。
  2. オーブンを200度に熱して、スペアリブを入れ、30分くらい焼く。途中15分くらい経ったらひっくり返し、4つ割りにした玉ねぎに塩、コショウ、オリーブオイルをかけて加えて焼く。

Img_3882_800x533

★シンプルな料理なので、美味しいお肉を使ってねwink (今日は、神奈川県の高座豚を使いました~。 ←私はいつも吉祥寺の東急で買います。でも、ここの回し者じゃないからね~coldsweats01

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→をクリックして、応援してね(*^_^*)

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

ゴボウとスペアリブのスープ

ワインの会でこのスープに感動したので、レシピを教えてもらい、早速作ってみました。
煮込んだお肉もゴボウもほろほろで美味しい~heart

Img_3109

材料

  • ゴボウ・・・3本
  • スペアリブ・・・800g
  • 揚げ油

つくり方

  1. ゴボウは皮をよく洗い、5センチくらいの長さに切って素揚げする。(今日は菜種油で)
    スペアリブに塩、コショウをしてしばらく置き、油で揚げる。(中まで火を通さなくてもOK)
  2. 鍋に1のスペアリブとゴボウを入れ、材料がかくれるくらいの水を加えて火にかけ、アクをとりながらふたをして、沸騰したら弱火で1時間くらい煮込む。(特に初めの30分くらいは、しっかりとアクを取る)
    塩、コショウで味付けする。
    マスタードといただくと美味しいですwink

Img_3100

Img_3102

★今日は、24㎝のストウブ鍋一つで作りました。(揚げた後、油を取ってそのまま煮む)。普通の鍋なら2時間以上煮込んだ方が美味しいです。(!私はストウブ社の回し者ではありませんよーー)

★スペアリブ肉は、肉屋さんでカットしてもらってください。私はうっかり買ったままの大きさで作ったのでワイルドなスープに~sweat01正しくは、下のK子さん作の写真を見てね)

★たくさん作ったので、翌日はこの肉をほぐして、残りのスープも使ってカレーを作りました。市販のカレー粉で作ったのに、レストランの味にーーーhappy02

ブログランキングに登録していま~す!ここ→
人気ブログランキングへをクリックして応援してね(*^_^*)

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

放し飼いチキンと大根のサラダ

今週、鶏肉が一羽分届きました。
私達野菜の会の生産者はみな鶏を飼っていて、2年くらい卵をうんでもらったあと鶏肉になって、野菜と一緒に届きます。
鶏小屋の中で走り回っているから、肉はかたーいのpout でも、味はとっても濃くて、昔の味がするって、先輩ママたちは言いますscissors
まず、圧力釜で柔らかくして料理します。

Img_5616

鶏のガラ以外の肉は、さっと洗って水カップ2と圧力釜に入れ、火にかけ30分くらい圧力をかけて柔らかくする。

●大根とチキンのサラダ

材料・・・大根、鶏肉、マヨネーズ、塩

  1. 鶏肉は手でほぐして細かくする。
    大根は細切りにして軽く塩をふり、しんなりしたら水気を切っておく。
  2. 鶏肉と大根、マヨネーズをあえる。

●放し飼いチキンのソテー・・・去年アメリア先生に教えていただいた放し飼いチキンのソテーも美味しいよ

Img_2778

●鶏がらスープ

Img_5536

鶏のがらをザルに入れ、熱湯を回しかける。大きめの鍋に、鶏がら、香味野菜(くず野菜でOK・・・今日は、ネギ、セロリ、人参、ショウガ)、かぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火でぐつぐつ1時間くらい煮てザルでこす(途中アクをとってね)。

Img_5590

冷めたら、冷凍キューブにしておくと、いつでも使えて便利。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして応援してね(^_-)-☆

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

放し飼いチキンのソテー

私達野菜グループの鶏は、鶏小屋に放し飼いにされています
二年間、卵をたくさん産んでくれた鶏は鶏肉になり、野菜と一緒に届けられます。
たくさん運動しているので、「硬くて食べにくーい!」と、苦労している会員もたくさんいるようなので(ハイ!私もその一人です・・・)、ブラジル料理の先生アメリアさんに、美味しい食べ方を教えていただきました。
ブラジルでは、放し飼いの鶏は普通に売っているそうです。
「鶏肉の味がしっかりあって、美味しかったわぁheart04」という先生の感想でした。アメリアさん、ありがとう~note

Img_2778

材料

  • 鶏肉・・・1羽、玉ねぎ、ニンニク、塩、コショウ、オリーブオイル

つくり方

  1. 鶏肉は、それぞれの部位に切り、ボールに入れ、塩、コショウ、ニンニク、みじん切りの玉ねぎ、オリーブオイルをよくすり込んでしばらく置く。
  2. フライパンを熱して油をしき、1を汁ごと全部入れて強火で肉の表面をしっかり焼く。
  3. 圧力釜に2と(玉ねぎソースも全部)水カップ1くらいを入れて火にかけ、30分くらい圧力をかけ、弁が下りるまでおく。
  4. このままでも美味しいし、トマトソースであえたり、オイスターソースであえて中華味にしたり、身をほぐしてサラダに入れたり・・・と色々楽しめます。

Img_2681

玉ねぎ、ニンニク、塩、コショウをよくなじませる

Img_2682

フライパンでしっかり焼く

Img_2683

圧力をかける

★今日の付け合せは・・・小松菜とシイタケのソテー、りんごのコンポートapple

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆ (しばらくブログを書いていなかったら、ランキング降下中weep クリックよろしくねscissors 

| | コメント (2)

2007年5月23日 (水)

そら豆のミートローフ

豆が美味しい季節ですね。
今週は、そら豆、スナックエンドウ、グリーンピースが届いたので、全部を入れて、豆のミートローフにしてみました♪

Img_4987

材料(18×8×5㎝の型 2こ分)

  • 合いびき肉・・300g
  • そら豆・・20本くらい
  • グリンピース・・むいてカップ1
  • スナックエンドウ・・カップ2
  • 玉ねぎ・・1こ
  • 食パン・・1枚、卵・・1こ、塩・・小さじ1、コショウ、ナツメッグ

つくり方

  1. 玉ねぎは細かく切って、炒めて冷ましておく。
  2. そら豆はサヤを取って豆を茹で、薄皮をむき、さっと塩ゆでする。
    スナックエンドウは筋を取り、グリンピースはサヤを取り、さっと塩茹でする。スナックエンドウは3~4つに切る。
  3. パンは細かく切る。
  4. ひき肉、卵、塩、コショウ、ナツメッグをよく混ぜ、この上にパンを加えて混ぜ、最後に豆類を加えて軽く混ぜる。
  5. 4を型に入れ、180度に熱したオーブンで、50~60分焼く。

★オーブンがなくても・・・丸めてハンバーグにして、フライパンで焼くと美味しいよ♪

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "そら豆のミートローフ"

| | コメント (2)

2007年1月 9日 (火)

根菜ハンバーグ

冬になって、根菜がたくさん届きます。根菜は煮物にする事が多いのですが、今日は根菜たっぷりのハンバーグを作ってみました。
ハンバーグといっても野菜が主なので、野菜嫌いの子どもたちのメニューにも良いかも(^_-)-☆

Img_3696

材料(4こ分)

  • 豚ひき肉・・200g
  • ニンジン・・(小さめ)1本
  • レンコン・・1節
  • 里芋・・3こ
  • ゴボウ・・2分の1本
  • ブロッコリー・・少々
  • 卵・・1こ
  • 食パン・・1枚(又は、生パン粉1カップ)
  • 塩・・小さじ1、コショウ、ナツメッグ
  • ソース・・(ウスターソース・・大さじ3、ケチャップ・・大さじ3、しょう油・・大さじ1)

つくり方

  1. ゴボウは泥を洗い、さっと皮をこそげて5mm角くらいに切り、水にさらしておく。
    ニンジン、里芋、レンコンも5mm角くらいに切る。
    ブロッコリーも細かく切る。
  2. 鍋に水を少し入れ、ゴボウ、ニンジン、レンコン、里芋の順に加えて茹でる。最後にブロッコリーを加えてさっと火を通し、ザルにあげる。
  3. パンを細かく切り、ひき肉、卵、塩、コショウ、ナツメッグを加えて、よくこねて粘りを出す。
  4. 野菜の荒熱が取れたら3に加えてよく混ぜ、4等分にして形を作って焼く。
  5. ソースを作る・・・鍋にウスターソース、ケチャップ、しょう油を入れ、火にかけて少し煮詰める。

★野菜類は硬めに茹でると、しゃきしゃき感が残って美味しいです。

★ブログランキングに登録していまーす!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "根菜ハンバーグ"

| | コメント (2)

2006年8月 2日 (水)

じゃがいもと鶏肉の煮込み

今週、小さいじゃが芋がたくさん届いたので、鶏肉と一緒に煮込みました。(たまには肉料理にしないと、クレームが・・・(^_^;))
じゃが芋はやっぱり、皮ごといただくのが美味しいです。(小さいと皮むきも大変だしね・・・)

Img_1092

材料

小さいじゃが芋(卵くらいの大きさ)・・12~13こ、鶏胸肉など400gくらい(骨付きも少し入れると美味しいです)、ニンニク・・2かけ、チキンスープ・・1カップと半、しょう油・・大さじ1、塩、コショウ

つくり方

1・・じゃが芋は洗って、皮付きのまま油で2~3分揚げる。
2・・鶏肉は食べやすい大きさに切って、軽く塩、コショウをする。
3・・鍋に油をしき、薄切りにしたニンニクを炒めて鶏肉を加えて炒め、肉にこげめがついたら揚げたじゃが芋を加えて、チキンスープとしょう油を入れて、汁気がほとんどなくなるまで煮込む。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "じゃがいもと鶏肉の煮込み"

| | コメント (4)

2006年5月13日 (土)

肉味噌のレタス包み

サニーレタスがたくさん届いたので、肉味噌を包んでいただきました。

Img_8653

材料(4人分)

サニーレタス、豚ひき肉・・300g、ネギ・・2本、シイタケ・・4枚、ショウガ・・1かけ、新タマネギ・・2分の1こ、
合わせ調味料・・・(味噌・・大さじ3、みりん・・大さじ2、砂糖・・小さじ1、酒・・大さじ1、トウバンジャン・・小さじ1、水・・大さじ4)片栗粉・・大さじ1(同量の水で溶かす)

つくり方

1・・ネギとシイタケは、細かく切る。ショウガはみじん切りにする。
調味料と水は混ぜ合わせておく。
2・・フライパンに油少しを熱して、ショウガとひき肉を炒める。肉の色が変わったら、ネギも加えて炒める。
この上に、合わせた調味料を入れて炒め、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
3・・新タマネギは薄切りにする。サニーレタスに、タマネギと肉味噌を包んでいただく

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "肉味噌のレタス包み"

| | コメント (0)

2006年4月10日 (月)

春野菜たっぷりミートローフ

ミートローフに、野菜をたっぷり入れて焼いてみました。野菜嫌いのお子にもいいかも・・・。

Img_7398

材料(18×8センチの型 2こ分)

合いびき肉・・400g、玉ねぎ・・1こ、人参・・1こ、カリフラワー・・半こ、ブロッコリー・・半こ、グリーンピース・・半カップ、卵・・1こ、食パン・・半枚、塩・・小さじ1、コショウ、ナツメッグ・・小さじ2分の1、

つくり方

1・・玉ねぎは細かく切って、炒めて冷ましておく。
人参は5ミリ角くらいに切って、さっと茹でる。ブロッコリーとカリフラワーは、小房に分けてさっと茹で、冷めてからもう少し細かく切る。グリーンピースもさっと茹でる。食パンは細かく切る。
2・・ひき肉に卵と塩、コショウ、ナツメッグを入れてよく混ぜる。この上に、固ゆでにした野菜類とパン、玉ねぎを加えて、よく混ぜる。
最後にブロッコリーとカリフラワーを加えてざっくり混ぜ、焼き型に入れ、180度に熱したオーブンに入れ、1時間焼く。

ソース・・・ウスターソース、ケチャップ、粒マスタードを合わせる。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "春野菜たっぷりミートローフ"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

インドネシア | ウメ(梅) | ウリ(瓜) | エダマメ(枝豆) | エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) | オクラ | カブ(蕪) | カボチャ(南瓜) | カリフラワー | キヌサヤ・スナックエンドウ | キノコ | キャベツ | キュウリ(胡瓜) | クリ(栗) | グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) | グルメ・クッキング | コマツナ(小松菜) | コンニャク | ゴボウ(牛蒡) | ゴーヤ(苦瓜) | サツマイモ(薩摩芋) | サトイモ(里芋) | サヤインゲン | シイタケ(椎茸) | シシトウ | シソ(紫蘇) | シュンギク(春菊) | ショウガ(生姜) | ジャガイモ | セロリ | タケノコ(筍) | タマネギ、葉タマネギ | ダイコン(大根) | ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) | チンゲンサイ | トウフ(豆腐) | トウモロコシ | トマト | ナス(茄子) | ナノハナ(菜の花) | ニュース | ニラ(韮) | ニンジン(人参) | ニンニク | ネギ(葱) | ハクサイ(白菜) | ハヤトウリ | パセリ | ピーマン | フキ(蕗・蕗のとう) | ブラジル料理 | ブロッコリー | ホウレンソウ | ミズナ(水菜) | モロへイヤ | ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん | レタス | レンコン(蓮根) | ワインとチーズ | 今週の野菜 | 住まい・インテリア | 冬野菜 | 卵料理 | 塩麹 | 天然酵母パン・パン | 山菜 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 海藻 | 米と麺 | 米粉 | 肉料理 | 調味料と台所用品 | 野菜と果物のデザート | 野菜のカレー | 魚料理