2013年3月25日 (月)

早稲田でお花見

30年来の友人K君からお花見のお誘いメールをいただきました。実はその時みゅうは岡山の実家に滞在中で、「え?24日って、まだまだお花見には早いんじゃないの?」って思っていたら~、そういえば東京の方が毎年開花も満開になるのも一週間くらい早いよね。
はい、前日東京に戻ったら、満開の桜にびっくりでした~~~heart04

Img_5666_683x1024

まず、ロゼの発泡酒で乾杯して~、ご馳走はK君とR子ちゃんと皆の持ち寄りです。手作りのローストビーフ、スペアリブ、シナチクとひき肉の甘辛煮、辰巳芳子さんのレシピで作った厚焼き玉子、豆腐とピータンのサラダ、菜の花のオムレツ、レッドキャベツとアボカドサラダ、マッシュポテト、烏骨鶏の卵で焼いたパン、生ハム、オリーブ、スモークサーモンなどなど・・・。

Img_5659_1024x683

Img_5661_683x1024_2

まずは、しっかりお腹を満たしてから~wink、窓の外に目をやって桜見物。角部屋の窓に迫っている桜がなんとも美しかった~。部屋にいながらにしてお花見出来るなんて、贅沢だね。楽しい楽しい企画をありがとう~~~heart04。(来年もまた楽しみにしてるね~~~)

Img_5674_683x1024

みゅう自作の菜の花のオムレツ。レシピは・・・

材料(柳宗理 25cmの鉄鍋で)

  • 卵・・・9こ
  • 菜の花・・・80g
  • 原木しいたけ・・・(大)5枚
  • シュレッドチーズ・・・50g
  • オリーブオイル、塩

つくり方

  1. 菜の花はさっと塩ゆでしてザルにあげて広げ、3センチくらいの長さに切る。
    シイタケは1cm角くらいに切り、鉄なべにオリーブオイルをしいて、さっと炒める。
  2. ボールに卵を割りいれ、チーズ、シイタケ、菜の花、塩一つまみを入れて混ぜて、オリーブオイルをしいた鉄なべに流し入れ、190度に温めていたオーブンで20分くらい焼く。

★これを作って数時間後の食事時には中のチーズは冷めていて固くなっていたので、レンジで温めていただくか、チーズなしでもいいかも。

Img_5678_1024x683_2

デザートは鎌倉の葛餅、岡山のきび団子、桜餅↑。あっとsign03〆に作ってくれたズッキーニとナスのリガトーネの写真撮り忘れたわ。ごめんねsweat01

ブログランキングに登録していま~す。ここ→をクリックして応援してね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (2)

2012年6月19日 (火)

新じゃがとズッキーニのオムレツ

私が取り寄せている野菜の生産グループでは、みんな鶏を飼っています。鶏小屋の中で放し飼いです。そして、雄鶏も入れているので、有精卵です。
鶏たちは春にはたくさん卵を産むので、1度に1キロくらい(15~16こ)届きます。でも、真夏になるとこの半分くらい。7~8こsweat02。 でも、ま、考えてみたら、しょうがないよね。暑くて卵なんて産んでいられないのかも・・・。
という事で、今は卵がたくさん届きますheart今日は、卵を6こも使ってオムレツを作りました。新じゃがが届いているので、じゃが芋と、近所の若い農家のお母さんが作っているズッキーニをたっぷり入れました。
ふかふかのオムレツの中に、ふかふかのズッキーニとじゃが芋。美味しかった~lovely

Img_4397_781x1024

材料(23㎝の鉄鍋)

  • 卵・・・6こ
  • じゃが芋・・・2こ
  • ズッキーニ・・・1本(大きいものなら2分の1本)
  • シュレッドチーズ・・・50g
  • 塩・・・一つまみ
  • オリーブオイル

つくり方

  1. じゃが芋は1㎝くらいのさいの目に切って塩茹でする。
    ズッキーニは、たてに4分の1に切り、1㎝巾くらいに切る。
  2. 鉄鍋を熱してオリーブオイルをひいて、ズッキーニを炒め、軽く塩、コショウする。(一旦取り出す)
    ボールに全部の材料を合わせ入れ、鉄鍋にオリーブオイルを熱して流し入れ、200度に温めておいたオーブンで20~25分焼く。

Img_4381_572x800

柳宗理の鉄鍋を使いました。これずい分昔に買ったものだけど、ガスの直火で焼き色を付けてそのままオーブンに入れる料理など、とっても便利に使っています。パエリアも美味しくできるのdelicious
もう一つ、深さ6㎝のものも使っていて、こちらは、すき焼きなどに大活躍sign01丈夫で、半永久的?に使えそうwink

     

Img_4365_800x579_2

鶏さんの話 つづき・・・
鶏さんのエサは、野菜くずやくず米(欠けたお米など)、米ぬか、小さくて出荷できないニンジンやじゃが芋を茹でたもの、冬にはみかん・・・などだそうです。とってもヘルシーだね
でも、夏にはザリガニを茹でたものなんかも、もらえるそうで、そうすると「キキ~happy02」って大喜びして奪い合って食べるんだってchick

Img_4369_800x577

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ をクリックして、応援してね(*^_^*)

 

| | コメント (2)

2010年4月28日 (水)

筍とニラのオムレツ風?

大雨が降ったり、真冬のような寒さだったり(みゅうは風邪をひいたので、クリーニングに出していたダウンコートをまた引っ張りだしたよsweat01)、東京では先週25℃の暑さだったり・・・のお天気が続いて、野菜はやっぱり少ししか届かないです。
生産者のコメントが書いてあって、『天候不順で野菜が少なくて、すみません。今しばらくご辛抱を。でも、鶏さんだけは張り切って卵を産んでくれています』ってhappy01

たくさん届いた卵に、筍とニラを入れて、オムレツ風にしてみました。筍の食感がほくほくしていて、ちょっと面白いオムレツになりましたnote

Img_7320

材料(2人分)

  • 卵・・・3こ
  • ゆでた筍、ニラ、ベーコン・・2枚」
  • 塩・・・一つまみ、酒・・・小さじ1

つくり方

  1. ニラ、筍は5mmくらいに細かく切る。ベーコンも細く切る。
  2. 卵をほぐして、塩、酒、ニラ、筍を混ぜ合わせる。
    フライパンに油を熱してベーコンを炒め、この上に1を一気に入れる。
    卵に火が通りかけたら箸で大きくかきまぜてフタをし、弱火にして3分くらい焼く。フタにのせてひっくり返し、あと1分くらい焼く。

Img_7311 大きくかき回してね。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (2)

2010年2月18日 (木)

切干大根と切干ニンジンの卵焼き

切干大根と切干ニンジンが届きました。
私、この「ひなびた味」が、だ~~い好きです。卵に入れて焼いてみましたwink

Img_6608

材料

  • 切干大根・切干ニンジン・・・各10gくらい
  • ネギ・・・1本
  • 卵・・・4こ

つくり方

  1. 切干大根とニンジンは、さっと洗って、ひたひたの水に10分くらい浸けておく。
    大根とニンジンが柔らかく戻ったら、水気を絞って1cmくらいに切る。
    ネギは小口切りにする。
  2. 卵を割って塩一つまみ入れ、1の切干大根とニンジン、ネギを加えて混ぜ、卵焼き器かフライパンで焼く。

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆、

Img_6579

| | コメント (2)

2008年10月 7日 (火)

卵と野菜のコロッケ

日曜日、野菜の会主催の料理講習会に行ってきました。
生産グループの婦人部のお母さんさん達も来てくださり、おいし~い野菜料理をいっぱい教えてもらいましたよー!
この卵コロッケは、前々から「おいしいよ~」と噂に聞いていたので、じっくりと教わってきました。
小さく作って、子供のオヤツやお弁当にも大活躍するんじゃないかな?とっても簡単に作れます。

Img_1982

材料(10こ分)

  • 卵・・・4こ
  • パン粉(乾燥したもの)・・・3カップ
  • 塩・・・一つまみ
  • 野菜・・・冷蔵庫にある残り野菜いろいろ(今日は、ピーマン1こ、インゲン2本、ニンジン5センチくらい、タマネギ4分の1こ)

つくり方

  1. 野菜は全部、細かく切る。
  2. ボールに卵を割りいれ、泡だて器でよくほぐす。
    この上に、パン粉を加えて、菜ばしでよくかき混ぜる。
  3. 2に、刻んだ野菜と塩を加えて混ぜ、小さい小判型に丸める(4センチくらい)
  4. 3にパン粉をまぶして、170度くらいの油で揚げる。
    このままでも、ウスターソースをかけても美味しい。

★余っているパンを細かくして(生パン粉にして)作っても美味しそう♪

★料理教室の様子

Img_1937

生産者が用意してくれた野菜と卵♪

Img_1940

Img_1959

野菜料理がいっぱい♪
お寿司の色々は、生産グループの婦人部のお母さん作。美味しかった~。

Img_1952

ドイツから旅行で来ている知人も急きょ参加してくれました。ポテトパンケーキを作ってくれましたよー♪デザイナーの彼女はさすがに飾りつけがきれい!(エンサイとトマトで)

★ブログランキングに登録していま~す!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "卵と野菜のコロッケ"

| | コメント (3)

2006年6月 1日 (木)

グリーンピースのオムレツ

グリーンピースが届いたら、一番に作りたいのがグリーンピースご飯ですが、このオムレツもGOOD(^^♪です。
春は卵もたくさん届くしね!・・・卵の話も読んでね→卵のはなし

Img_9480

材料(1こ分)

卵・・3こ、グリーンピース・・サヤから出してカップ3分の1くらい、ハム・・2枚、バター・・大さじ1、塩・・小さじ2分の1、コショウ

つくり方

1・・グリーンピースはサヤから出して、塩一つまみ入れた湯で柔らかくゆでる。
ハムは、細かく切る。卵に塩、コショウを入れて溶く。
2・・フライパンにバターをとかし、中火で卵を入れてざっくり混ぜ、半熟程度になったら真ん中にグリーンピースとハムを入れて包んでまとめて焼く。

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

| | コメント (0)

2006年4月 3日 (月)

ほうれん草のオムレツ

ほうれん草をたっぷり入れたオムレツを、作りました。
「こんなに、たくさんのほうれん草が・・・\(◎o◎)/!」と、思うくらい入れても大丈夫!!

Img_7246

材料(一こ分)

卵・・3こ、ほうれん草・・80g、ハム・・2枚、ゴーダチーズ・・少し(とけるチーズ何でも)、バター・・大さじ1、塩・・一つまみ、コショウ

つくり方

1・・ほうれん草は、さっと茹でてザルにあげて冷まし、1センチくらいの長さに切る。ハムとチーズは細かく切って、ほうれん草と合わせておく。
2・・卵をといて、塩、コショウを入れ、フライパンにバターを熱して卵液を流し入れ、ざっくりと混ぜて卵が半熟になったら、真ん中に1の具を入れて、卵で包みこんで裏返してさっと火を通す。

★野草つみに行ってきました(^^♪ 右のバーの「そばの会」をクリックして見てね!

★ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

続きを読む "ほうれん草のオムレツ"

| | コメント (3)

2006年1月17日 (火)

ほうれん草のキッシュ

ブログランキングに登録しています!ここ→ブログランキング をクリックして、応援してね(^_-)-☆

ほうれん草には、鉄分やビタミンCがたっぷり含まれています。貧血気味の人はたくさん、いただきましょうね!

妹に教わったキッシュを作ってみました。材料さえそろえれば、簡単に作れますよ(^^♪

IMG_4804

材料

ほうれん草・・200gくらい、玉ねぎ・・2分の1こ、ベーコン・・3枚、冷凍パイシート・・1枚と半分、卵・・3こ、生クリーム・・1カップ、ナチュラルチーズ(溶けるチーズ)50g、バター・・大さじ1、塩、コショウ、焼き型(今日は20センチ)

つくり方

1・・冷凍パイシートは少し室温に戻しておき、焼き型に貼りつける。
2・・ほうれん草はさっと茹でて、2~3センチに切る。フライパンで、薄切りにした玉ねぎと細かく切ったベーコンをバターで炒めて、冷ましておく。
3・・ボールに卵、生クリーム、塩、コショウを入れてよく混ぜ、溶けるチーズと炒めた2を混ぜる。
4・・オーブンを180度に熱して、50分くらい焼く。

★マッシュルームや海老を入れてもおいしいよ!

続きを読む "ほうれん草のキッシュ"

| | コメント (0)

2006年1月15日 (日)

白子の茶碗蒸し

ブログランキングに登録しています!ここ→ ブログランキングをクリックして、応援してね(^_-)-☆

白子の美味しい季節です~(^^♪。今日のお昼、お寿司屋さんで白子の軍艦巻きをいただいたので、「あ!そうそう、茶碗蒸しに入れて今夜も食べよう!!」と思ったのでした・・・

IMG_4779

材料

眞タラの白子、ゆり根・・1こ、シメジ・・2分の1パック、セリ・・少し、酒・・少々
卵・・3こ、だし汁・・2と半カップ、塩・・小さじ1、みりん・・小さじ1、しょう油・・小さじ半分

つくり方

白子は、さっと洗って食べやすい大きさに切って、酒少々をふりかける。
ゆり根は、1枚づつはがして、さっと洗う。
シメジは、小房に分けておく。セリは、結んでおく。
1・・昆布かつおだし汁をとって、調味料を混ぜて冷ましておく。
卵をそっと溶いて、冷ましただし汁に混ぜ、ざるでこしておく。
2・・茶碗に白子とシメジを入れて、1の卵液を注いで、沸騰している蒸し器に入れ、強火で2分、弱火にして15分蒸す。
結んだセリを乗せて、フタをして出来上がり!

続きを読む "白子の茶碗蒸し"

| | コメント (0)

2005年8月24日 (水)

卵のはなし オムレツ

三芳村生産グループのニワトリは、大きい小屋に平飼いをしています。

会が出来た当初は、庭や畑に放し飼いにしていたそうですが、カラスやイタチが卵を食べてしまったり、ニワトリが山に逃げてしまったり ^_^;・・・といろいろあったそうです・・・

ニワトリのえさは、野菜くずや精米して出来た米ヌカで、私達の台所で出たヌカや煮干も生産者に持って帰ってもらい、トリのえさにしてもらいます。鶏糞は畑の肥料になります。

真夏は卵の届く量がぐっと少なくなるので、「ニワトリもこの暑さじゃ、卵産むのも大変だわ・・・」と、妙に納得してしまいます。(今日は貴重な卵を使って・・)

◎トマトソースとオムレツ

IMG_0652

トマトソースの材料(3~4人分)

トマト3こ(今日はプチトマトがたくさんあったので、プチトマト20こ)

タマネギ1こ、ニンニク1かけ、オリーブオイル50cc、バジルやオレガノなどのハーブ少し

つくり方

トマトソースを作る。

1・・トマトはざく切り、タマネギはうす切りにする。

2・・なべにオリーブオイルを熱して、みじん切りのニンニクを炒め、タマネギを加えて、しんなりするまで炒める。この上にトマトを加えて、バジル、オレガノ、塩、コショウ少々を入れて、時々かきまぜながら、10分くらい、ことこと煮る。

3・・卵に、塩、コショウを少々入れて、プレーンオムレツを作る。

トマトソースをお皿に敷き、オムレツをのせる。

★今日は、トマトの皮はそのまま料理しましたが、もちろん、湯むきして使うともっと、なめらかに仕上がります。(湯むき・・トマトをお湯にさっと、くぐらせて皮をむく)

ハーブはドライでもフレッシュでもどちらでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

インドネシア | ウメ(梅) | ウリ(瓜) | エダマメ(枝豆) | エンサイ(クウシンッァイ、空芯菜) | オクラ | カブ(蕪) | カボチャ(南瓜) | カリフラワー | キヌサヤ・スナックエンドウ | キノコ | キャベツ | キュウリ(胡瓜) | クリ(栗) | グリーンピース・ソラマメ(蚕豆) | グルメ・クッキング | コマツナ(小松菜) | コンニャク | ゴボウ(牛蒡) | ゴーヤ(苦瓜) | サツマイモ(薩摩芋) | サトイモ(里芋) | サヤインゲン | シイタケ(椎茸) | シシトウ | シソ(紫蘇) | シュンギク(春菊) | ショウガ(生姜) | ジャガイモ | セロリ | タケノコ(筍) | タマネギ、葉タマネギ | ダイコン(大根) | ダイズ(大豆)、キナコ(きな粉) | チンゲンサイ | トウフ(豆腐) | トウモロコシ | トマト | ナス(茄子) | ナノハナ(菜の花) | ニュース | ニラ(韮) | ニンジン(人参) | ニンニク | ネギ(葱) | ハクサイ(白菜) | ハヤトウリ | パセリ | ピーマン | フキ(蕗・蕗のとう) | ブラジル料理 | ブロッコリー | ホウレンソウ | ミズナ(水菜) | モロへイヤ | ユズ(柚子)・キンカン(金柑)・夏みかん | レタス | レンコン(蓮根) | ワインとチーズ | 今週の野菜 | 住まい・インテリア | 冬野菜 | 卵料理 | 塩麹 | 天然酵母パン・パン | 山菜 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 海藻 | 米と麺 | 米粉 | 肉料理 | 調味料と台所用品 | 野菜と果物のデザート | 野菜のカレー | 魚料理